だから私は推しました 遠藤愛がクズすぎる!?彼氏をアクセ扱い/異分子へ暴言/犯罪者

   

 

NHK「だから私は推しました」が

スタートしました。

 

てっきりただの(?)地下アイドルと

OLが仲良くするドラマだと思って

いたらOLがこじらせて犯罪者にまで

堕ちていたことが第1話で発覚して

います。

 

主人公・遠藤愛のクズっぷりに一気に

引き込まれました。

 

面白いドラマになりそうですね。

 

 

※遠藤愛と演じている桜井ユキは別人です。

 

あくまでクズなのは架空の人物の遠藤愛です。

 

遠藤愛のキャラクターと女優を混同しない

ように気を付けましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

遠藤愛がクズすぎる!

 

第1話の時点でかなりヤバい人物で

あることが発覚しました。

 

OL同士の見栄の張り合いで無茶を

するところまではよくあることですが

そこからが酷いです。

 

このドラマは30分番組ですが第1話から

濃厚な内容でしたね。

 

 

彼氏はイイネの道具

スポンサーリンク

 

正直、この点についてはクズはクズ

ですが軽度というかよくあるレベル

ですよね。

 

彼氏も海外赴任に遠藤愛を連れて行く

のは恥ずかしいというクズな発想を

していますし、どっちもどっちです。

 

OLの日常風景レベルなのでこれだけでは

クズとは言えません。

 

 

よそのコミュニティでいきなり暴言

 

スマホの拾い主がいるライブハウスへ

行った際にほんの数秒見ただけの地下

アイドルへ向かって「なんでそこにいる」

「泣いたってどうにもならない」と

暴言の限りを尽くしました。

 

この暴言は自分を地下アイドルに投影

してのやつあたりですが、結局遠藤愛は

謝罪していません。

 

そもそも、よそのコミュニティに突然

乱入しかき乱す行為は地下アイドルなど

関係なくどんな世界でもタブーです。

 

なぜか自分を上位者だと勘違いしている

人は下位(だと勘違いしている)他人の

コミュニティに勝手にダメ出しをする

ことが多いですよね。

 

キラキラOLはオタクを下位に見て

いるようで勝手に踏み荒らしている

姿をよく見かけます。

 

 

やっかいな重度オタに?

スポンサーリンク

 

第1話では取調室のような場所で

刑事に独白しているシーンが何度も

挿入されていました。

 

その中で「私とハナは二人三脚で」

などと自分はハナにとって特別な存在

であるかのような話をしています。

 

アイドルオタクによくある症状ですね。

 

特に地下アイドルはファンとの距離が

近いのでよく発症するようです。

 

握手ができるタイプのアイドルたちも

同じ症状を持つオタクによって過激な

事件に巻き込まれています。

 

遠藤愛は最終的にその手の事件を

起こしているようです。

 

 

犯罪者であることが第1話で発覚!?

 

第1話ラストでは刑事から

「瓜田さんを突き落とすまでの日々?」

という問いかけにうなずいています。

 

刑事が登場することは事前に告知されて

いましたがまさか主人公が犯人だった

とは。

 

 

だから私は推しました

 

タイトルの「だから私は推しました」は

「だから私は押しました」との

ダブルミーニングということですね。

 

地下アイドルが成り上がっていく物語

と紹介されていたのでサスペンス色が

こんなに強いとは思っていませんでした。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

NHK「だから私は推しました」の

主人公・遠藤愛がかなりのクズですね。

 

彼氏をアクセサリー扱いしイイネの道具に

していたり、土足で地下アイドルの

コミュニティを踏み荒らしたり、挙句

重度のファンになって犯罪を犯している

ようです。

 

私は勝手に地下アイドルファンになって

いくOLに自己投影して観るドラマかと

思っていたので驚きました。

 

このドラマは30分枠の8回放送です。

 

尺は足りるのでしょうか。

 

1話から面白いので物足りなくなり

そうですね。

 

 

 

 - だから私は推しました