だから私は推しました

だから私は推しました サニサイリーダー 花梨の自己顕示欲 小豆さんへの独占欲が強い

投稿日:

 

NHK「だから私は推しました」の

劇中地下アイドルグループ・サニサイの

リーダーの花梨が第7話で突如脱退を

宣言し、サニサイは解散することになって

しまいました。

 

花梨推しだった小豆沢にも止めることが

できませんでした。

 

花梨の小豆さんへの独占欲が明かされ、

「わかる」という人と「キモい」という

人にわかれています。

 

スポンサーリンク

 

 

花梨、別のユニットへ行く

 

ブリザガのプロデュースするユニットに

誘われており、サニサイを捨ててそちらに

移籍することを宣言しました。

 

「ブリザガ」はおそらく前山田健一こと

「ヒャダイン」をモデルにしているので

しょうね。

 

ヒャダインはドラクエシリーズの氷魔法で

ブリザガはファイナルファンタジー

シリーズの氷魔法です。

 

 

小豆さんがおばはんと恋愛に発展?

スポンサーリンク

 

※おばはん=遠藤愛です

 

花梨は「小豆さんはライブなどで一息ついた

瞬間に私じゃない人を見てる」と言って

います。

 

私はもうそれを見ながら歌うのが辛いんだよ

と移籍の理由を語っていますがサニサイとは

全く関係のない話ですよね。

 

自分のファンがおばはんと恋愛したから

何なのでしょうか。

 

自分が勝手に別のグループに行くことの

言い訳にファンの気に入らない言動を使う

のはドン引きですね。

 

 

私の理想は私だけのオタでいてくれる小豆さん

 

小豆さんが「俺の事好きってこと?」と

勘違いしたセリフです。

 

なお小豆さんのその問いに対して

「そういうのじゃない」と否定して

います。

 

つまり「私はあなたと付き合う気は

ないけど私しか見ないでね」という

ことです。

 

自己顕示欲がすごいですね。

 

 

アイドルはそういうもの

 

現実のアイドルグループでもバラエティ番組で

同様の悩みを語っていたことがあります。

 

どのグループかは言いませんが、握手会で

「いつも私の列に並んでいてくれる人が

別の子の列に並んでいてショック」と

言っていました。

 

多くのメンバーもそのことに同意していた

のでアイドルの「あるある」のようです。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

NHK「だから私は推しました」の

第7話ではリーダーの花梨が辞めることで

サニサイは解散することになりました。

 

別のユニットへ移籍するようですが

小豆さんに語った辞める理由がちょっと

モヤっとします。

 

前に進むために地下アイドルグループから

メジャーなプロデューサーのユニットへ

移籍すること自体は間違ってはいないと

思います。

 

ですがファンの行動を理由にするのは

どうなのでしょうね。

 

彼氏でもない自分を推していただけの

ファンが他の人と仲良くしただけで

アイドルグループを辞められたらファン

としてはたまったものではありません。

 

彼氏彼女ならわかりますがアイドルと

ファンです。

 

ファン側も彼女にしたいなどと考えず

わきまえて応援しているのですから

アイドル側も自分だけのものなどと

思わずわきまえて活動して欲しい

ですよね。

 

 

 

-だから私は推しました

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.