なつぞら 郵便配達員の山田正治(やまだせいじ)は天陽の父!演じている俳優は誰?

   

 

NHK朝ドラ「なつぞら」に登場する

郵便配達をしているイケメンおじさんの

山田正治(やまだせいじ)。

 

4人家族で北海道の十勝にやってきますが

荒れ果てた地に何もできず郵便配達をして

生活費を稼いでいます。

 

このイケメンおじさんを演じている俳優は

誰でしょうか。

 

調べましたのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

山田正治(やまだせいじ)を演じる俳優は誰?

 

戸次重幸です。

 

北海道出身です。

 

「なつぞら」に出演している雪月の店主役の

安田顕や柴田牧場で働く戸塚菊介を演じる

音尾琢真と同じ演劇ユニットTEAM NACSに

所属しています。

 

戸次という姓は芸名で、亡き母の旧姓

だそうです。

 

本来は「べっき」と読むそうですが

読みにくいということで「とつぎ」と

読んでいます。

 

外見はイケメンですが「ミスター残念」の

異名を持つバラエティ寄りの性格をして

います。

 

特技は「一人ラピュタ」でワンシーンを

全て一人で再現する持ちネタとなっています。

 

自身の舞台では芝居の拍手ではなく

この「一人ラピュタ」をアンコールされた

ことがあるそうです。

 

 

プロフィール

 

名前:戸次重幸(とつぎしげゆき)

 

生年月日:1973年11月7日(45歳)

 

出身地:北海道札幌市手稲区

 

身長:173cm

 

血液型:O型

 

事務所:CREATIVE OFFICE CUE

 

 

山田正治とは

スポンサーリンク

 

戦争によって家を失い、家族全員で

北海道へ移住してきました。

 

北海道は当時開拓のため政府から土地を

貰えたのですが、山田家にあてがわれた

のは荒れ果てた土地でした。

 

開墾技術のない山田家はどうしよもなく

山田正治は郵便配達で生活費を稼いで

います。

 

現在もそうですが郵便配達の仕事は

正社員と非正規社員で大きく給料に

差があります。

 

山田正治は正社員ではないため非常に

苦しい生活を強いられています。

 

後に柴田牧場の人々の助けによって

生活が改善していきます。

 

山田家は4人家族で息子2人はともに

絵の才能に恵まれています。

 

弟の天陽は奥原なつに絵を描くことや

アニメーションの世界を教え、兄は

なつが東京に出てきてからアニメーション映画

(劇中では漫画映画)を紹介します。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

NHK朝ドラ「なつぞら」に登場する

山田天陽の父、山田正治を演じるのは

戸次重幸です。

 

安田顕同様、北海道出身でTEAM NACSに

所属するメンバーです。

 

イケメンですが性格が残念でメンバーの

中で最もバラエティ寄りなキャラクターを

しています。

 

TEAM NACSのメンバーは他に柴田牧場で

働く戸村菊介役の音尾琢真がいます。

 

同じ劇団員による息の合った掛け合いが

楽しみですね。

 

 

 

 - なつぞら ,