なつぞら 和菓子屋 雪月の店主 小畑雪之助を演じる俳優は誰?ビートとは何?

   

 

NHK朝ドラ「なつぞら」に登場する

和菓子屋「雪月」の店主・小畑雪之助。

 

「北海道といったらこの人」と感じる人も

いるくらい北海道愛の強い俳優ですよね。

 

誰かわかりますか?

 

 

劇中で和菓子の材料として登場するビートに

関しても紹介しますのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

雪月店主・小畑雪之助役の俳優は誰?

 

安田顕です。

 

北海道出身でTEAM NACSという北海道を拠点と

する劇団に所属しています。

 

北海道に家族を残し東京に単身赴任の形で

活動していましたが、娘が都内の超難関中学に

合格したことで家族も東京に移り住んで

います。

 

ちなみにその超難関中学では芦田愛菜と同級生

のようですよ。

 

その中学校の名前は「慶應義塾中等部」です。

 

 

プロフィール

 

名前:安田顕(やすだけん)

 

生年月日:1973年12月8日(45歳)

 

出身地:北海道室蘭市

 

身長:174cm

 

血液型:A型

 

事務所:CREATIVE OFFICE CUE

 

 

小畑雪之助とは

スポンサーリンク

 

帯広にある和菓子屋「雪月」の店主です。

 

雪月は雪之助の親の代からのお店で、

戦時中に砂糖が手に入りにくくなった

際にはビートを用いたアイデア商品で

乗り切りました。

 

柴田牧場のバターや牛乳を使った菓子で

北海道有数の菓子メーカーに成長して

いきます。

 

北海道有数の菓子メーカーとなると

モデルは白い恋人の石屋製菓かも

しれませんね。

 

現実の石屋製菓は1947年創業です。

 

 

ビートとは何?

 

根菜の一種です。

 

なつぞらで登場するビートはおそらく

テンサイ(甜菜)のことでしょう。

 

ビートの砂糖用に改良された品種です。

 

砂糖の原料になります。

 

「なつぞら」では小畑雪之助が

さとうきびから作る砂糖が統制品に

なる中、北海道で採れるテンサイを

使った和菓子を作っています。

 

 

実はロシアで大人気

 

北海道の隣の国であるロシアではビートが

よく料理に使われています。

 

ピンと来ませんか?

 

ロシアのスープ、ボルシチはご存知ですよね?

 

あの赤いスープのメインはビートです。

 

現地ではビーツと呼ばれています。

 

ちなみに、ボルシチは正確にはロシア料理

ではなくウクライナ料理です。

 

ロシア(旧ソ連)の一部だったことも

あるためロシア全土に広がったのでしょう。

 

ウクライナの人たちはボルシチの話に

なると決まって「ロシアの料理じゃないわ。

私たちの料理よ」と言います。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

NHK朝ドラ「なつぞら」に登場する

和菓子屋「雪月」の店主・小畑雪之助を

演じるのは安田顕です。

 

北海道出身で北海道愛の強い俳優として

有名ですよね。

 

舞台が北海道ということでいつも以上に

輝いた演技が期待できそうです。

 

 

 

 - なつぞら ,