モトカレマニア

モトカレマニア マコチがだらしない!クズすぎ!欲望に忠実すぎて脳の欠陥を疑うレベル

投稿日:

 

フジテレビドラマ「モトカレマニア」のマコチがクレイジーなレベルでクズですね。

 

丸の内サクラはほとんど恋営業のような形でマンションを契約していたようです。

 

ユリカへのキスなど最低な行動を繰り返してきましたが、第4話ではサクラにまで手を出そうとしてフラれました。

 

しかもその日のうちにユリカのところへ会いに行っています。

 

そのうえ…

 

スポンサーリンク

 

 

マコチだらしない!恋営業で超高級マンションを契約

 

丸の内サクラと同棲しているマコチですが、今住んでいる高級マンションはマコチがサクラに仕事として紹介して契約していることが発覚しました。

 

サクラが「一緒に住んでくれるなら契約する」と言ったことを真に受けて同棲しています。

 

筋肉メガネこと白井忠文(演:関口メンディー)は

だらしないです。

僕たちはそういう営業、してません。

と苦言を呈しています。

 

 

マコチのやさしさ(笑)

スポンサーリンク

 

ユリカと丸の内サクラはマコチのことを「やさしい」と表現しています。

 

私には特にマコチが誰かに優しくしているシーンがあったようには見えませんでしたがドラマの映像の外ではやさしいのでしょうか。

 

 

気持ち悪すぎる「添い寝」

 

マコチはサクラと一緒に寝ていることが明かされていますが、サクラがうなされていた時に添い寝をしたら治まったことが発端となっています。

 

「うなされているから添い寝をしてあげよう」と考えること自体がクレイジーで気持ち悪いですよね。

 

 

人として欠陥があるのでは?

 

マコチは添い寝をしたことで相手がどう思うか、その気持ちが考えられないのだそうです。

 

それは天然の範疇に収めていいのでしょうか。

 

倫理的な一線をいともたやすく乗り越えてしまうような人は正直怖いです。

 

 

女性の胸に顔を埋める優しさ

スポンサーリンク

 

マコチは第4話でサクラの胸に頭を埋めています。

 

これが彼の「やさしさ」なのでしょうか。

 

私とは「やさしさ」の定義が違うようです。

 

 

そしてさらにキス…

 

前回、ユリカにキスをして騒動を起こしたばかりなのに今度はサクラにキスを迫っています。

 

欲望に逆らえないのでしょうか。

 

どんなに顔がよくてもこんなクレイジーな人は危険ですよね。

 

 

謝罪がまたクズすぎる

 

拒絶したサクラに対し

ごめん、仕事ミスっちゃって

なんかいろいろモヤモヤしてて

と言い訳にもならない最低なセリフを口にします。

 

自分勝手なモヤモヤを彼女でもない相手にぶつけるとかもう法的に取り締まれるレベルです。

 

案の定、サクラは同棲生活に終止符を打ちました。

 

 

サクラにフラれ、その日のうちにユリカの元へ

スポンサーリンク

 

謝罪に来たようです。

キスしたのはなんとなくじゃない!

と伝えますが、

じゃあなんなの?

という問いに答えられません。

 

答えられないのは「なんとなく」ではないのでしょうか。

 

じゃあなんで来たの?

の質問には

会いたくて

とクレイジーすぎる返答をしています。

 

ごめん

と謝罪しますがその理由を訊ねると

傷・・・つけて?

と疑問形です。

 

さすがのユリカも愛想を尽かし

こういうのもう終わりにしたい

と扉を閉めてしまいます。

 

 

山下さんとあわやキス!?

 

かっこつけて雨に打たれながら歩くマコチに傘を差したのは山下さんでした。

 

これまでの流れならマコチは山下さんにもキスをするところでしたが、さすがに思いとどまったようです。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

フジテレビドラマ「モトカレマニア」のマコチが擁護のしようのないクズです。

 

私には脳に欠陥がある人のように見えます。

 

自分の欲望を制御できず、付き合うつもりのない女性に次から次へとキスを迫っておき、相手がなぜ拒絶したのかもわかっていないようです。

 

これで第1部が終了し、来週から第2部となります。

 

第2部は原作漫画とは異なり、サクラがユリカの恋を観察していくストーリーになるようです。

 

できればマコチさんには退場していただいて新しい恋を始めて欲しいですね。

 

 

 

-モトカレマニア

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.