CM

明治 全国高校サッカー選手権大会応援CM 曲のタイトルと歌手は?音痴すぎない?

投稿日:

 

明治が高校サッカーの応援CMを放送

していますね。

 

応援ソングのタイトルと歌手を調べて

みました。

 

歌っているのは2018年に大ブレイクした

天才だそうです。

 

・・・音痴じゃないですか?

 

スポンサーリンク

 

あきらめなかった先にある、未来へ

 

今年もこの季節がやってきました。

 

お正月の風物詩、全国高校サッカー選手権。

 

Jリーグやワールドカップと違い、

成長途中の高校生というたった3年間しか

チャンスがない高校サッカー。

 

がむしゃらに頑張る姿は「彗星の煌き」に

たとえられることが多いですね。

 

野球の甲子園、春高バレーに並ぶ青春を

賭けた物語が2019年も始まっています。

 

引用:YouTube 株式会社明治

 

 

応援ソング 曲のタイトルと歌手は?

スポンサーリンク

 

歌っているのは今年大ブレイクした

「天才」崎山蒼志です。

 

作詞とギターの技術がすさまじく、作詞作曲は

すでに300を超えているのだとか。

 

応援ソングのタイトルは「烈走」です。

 

 

プロフィール

 

名前:崎山蒼志(さきやまそうし)

 

生年月日:2002年8月31日(16歳)

 

出身地:静岡県浜松市

 

事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

 

 

・・・あれ?音痴・・・?

スポンサーリンク

 

現在大ブレイク中でマスコミどころか

ネットでも絶賛の嵐です。

 

音痴と指摘できるような雰囲気では

ありませんね。

 

・・・でも、音痴じゃないですか?

 

特にこの応援ソングは特徴的な歌声も

あいまって音程があっちこっちに飛んで

いるように感じます。

 

私は音楽家ではないのでこれはこれで

正しいのかもしれませんが正直これから

お正月にかけてこの曲が流れ続けると

考えると今からナーバスになってしまい

ます。

 

ただ、ネットでも音痴だと感じている人は

少数派のようです。

 

多くの人は崎山蒼志のこの応援ソングを

絶賛しています。

 

たくさんの人が良いと感じているのであれば

このままのスタイルで頑張ってほしい

ですね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

明治が放送している全国高校サッカーの

応援CMでも使われている2019年の

応援ソングは今年大ブレイクした崎山蒼志

による「烈走」です。

 

個人的には音痴に聞こえてしまいますが

現在大ブレイク中でほとんどの人が

絶賛しておりアンチの姿も見えません。

 

まだ16歳とかなり若いのでこれからさらに

成熟していくことでしょう。

 

多くの人をひきつけた魅力を失わずに

成長していくといいですね。

 

 

 

-CM
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.