ルパンの娘

ルパンの娘 三雲華の幼少期を演じた子役は誰?スカッとジャパンの子!?

投稿日:

 

当記事はフジテレビドラマ「ルパンの娘」に

ついて記載されたものです。

 

「ルパンの娘」は泥棒一家の娘と警察一家の

息子の恋愛物語です。

 

罪の意識が薄い登場人物が多く、物騒な

文言も登場しますがあくまでフィクション

であり現実のものではありません。

 

また、演じている俳優・女優が罪を犯して

いるわけではなく、ドラマ上の演技です。

 

現実の人物とドラマの登場人物を同一視

しないよう、お気をつけください。

 

 

フジテレビ「ルパンの娘」の主人公

三雲華の幼少期を演じている子役は

誰でしょうか。

 

目が大きく髪がツヤツヤしていて

かわいいですよね。

 

名前や所属事務所を調べましたので

ご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

幼少期の三雲華役の子役は誰?

 

小畑乃々です。

 

ドラマ「隣の家族は青く見える」で

小宮山優香の幼少期役を演じています。

 

なおこのドラマの主演は深田恭子なので

2回目の共演ということになります。

 

その他、「スカッとジャパン」内の

ショートドラマによく出演している

ようです。

 

 

プロフィール

 

名前:小畑乃々(おばたのの)

 

生年月日:2010年10月26日(8歳)

 

事務所:ジョビィキッズ

 

 

三雲華の幼少期

スポンサーリンク

 

三雲華はLの一族という泥棒一家に

生まれていますが、幼いころに「盗むのは

いけないこと」という常識を知ったことで

泥棒稼業を継ぐことを否定しています。

 

実際、家族の中で唯一まともな仕事である

図書館の司書という仕事をしています。

 

幼い頃は「生きる伝説」とまで言われる

泥棒技術を持つ祖父からスリの技を

教えられており、祖父を凌駕する才能を

見せています。

 

なお、原作小説ではあくまでスリの技術

だけで体術(格闘技)に関しては完全な

素人でした。

 

ドラマでは背後からの手刀で気絶させたり

日本刀を持つ武闘派のヤカラ2人を相手に

勝てるほどの強さを持っています。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

フジテレビ「ルパンの娘」の三雲華の

幼少期を演じていた子役は小畑乃々です。

 

深田恭子主演の「隣の家族は青く見える」

でも登場人物の幼少期役を演じています。

 

三雲華は小さいころに祖父からスリの

技術を学んでいます。

 

ドラマ版ではスリの技術だけでなく

格闘技も学んでいるようです。

 

マンガなどでよく見る背後からの手刀で

気絶させる技ですが、以前合気道の

先生から話を聞いたところ、技術ではなく

強引に力を入れて叩いているだけだそうです。

 

相当鍛えている人でないとできない技

だそうですよ。

 

また、強引に叩くため首にかなりの

衝撃が発生し、場合によっては障害に

なる危険すらあるそうです。

 

面白半分で叩くのはやめましょう。

 

 

 

-ルパンの娘
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.