CM

レノア抗菌ビーズ 2021CMソング BGMはアメリカ民謡!出演俳優・女優もチェック

投稿日:

 

レノア抗菌ビーズが2021年もCMを放送していますね。

 

BGMはやや聞き取りにくいですが、英語で歌われているようです。

 

どこかで聞いたことのあるメロディなので調べたところ、アメリカ民謡であることがわかりました。

 

日本でもこの民謡が源流となった有名な映画があります。

 

紹介しますのでご覧ください。

 

 

 

煮沸レベルの消臭力篇

 

部屋干しすると生臭い。

 

かといって外は花粉やウイルスや変質者がうようよしているのであまり干したくない。

 

その悩みに応えるレノア抗菌ビーズ。

 

部屋干ししても煮沸消毒と同等レベルの消臭が期待できるのはありがたいですね。

 

※あくまでレノア社の独自実験での結果であり、公的に認められているわけではありません

 

ちなみにCMでは臭気判定士の女性が登場しますが、この資格は現実に存在する国家資格だそうですよ。

 

合格率は30%前後だそうです。

 

※受験者が少なく参考書がないなどの理由らしく、試験そのものはそれほど難しくないとのことです

 

引用:YouTube Lenor 公式YouTubeチャンネル

 

 

CMソング BGMの曲のタイトルは?

 

She Wore A Yellow Ribbon」というアメリカ民謡です。

 

邦題は「黄色いリボン」です。

 

同名のタイトルの映画で使われたことで世界的に知られるようになりました。

 

民謡そのものは1830年代に生まれ、騎兵隊の愛唱歌としても親しまれていたようです。

 

アメリカ合衆国では家族や想い人の無事を祈って黄色いハンカチを玄関などに飾る風習があります。

 

 

日本でも高倉健主演の映画「幸福の黄色いハンカチ」が有名ですよね。

 

なお、映画「幸福の黄色いハンカチ」の元になった曲は「幸せの黄色いリボン」で、その原曲のタイトルは「Tie a Yellow Ribbon Round the Ole Oak Tree」となっており今回のCMソングとは別の曲です。

 

CMソングはこちらの12曲目に収録されています。

 

 

 

消臭大臣役の女優は誰?

 

消臭大臣を演じているのは天海祐希です。

 

元宝塚歌劇団の月組トップスターですね。

 

昨年2020年には「トップナイフ-天才外科医の条件-」で主人公の深山瑤子を演じました。

 

同シーズンは医療ドラマが大量に放送されていましたが、土曜日22時のドラマとしてはなかなかの高視聴率だったそうですよ。

 

 

プロフィール

 

名前:天海祐希(あまみゆうき)

 

本名:中野祐里(なかの ゆり)

 

生年月日:1967年8月8日(53歳)

 

出身地:東京都台東区東上野

 

身長:171cm

 

血液型:O型

 

事務所:フライングボックス

 

 

秘書役の俳優は誰?

 

オールバックにメガネの秘書を演じているのは竜星涼です。

 

若手イケメン俳優の登竜門・特撮戦隊モノの「獣電戦隊キョウリュウジャー」のレッド(桐生ダイゴ)役でドラマ初出演をした俳優です。

 

最近では「35歳の少女」でニートの青年を演じていました。

 

劇中で親に整形費用として100万円を要求しており、視聴者から「どこを直す必要があるのか」と総ツッコミを受けていました。

 

 

プロフィール

 

名前:竜星涼(りゅうせいりょう)

 

生年月日:1993年3月24日(28歳)

 

出身地:東京都

 

身長:183cm

 

血液型:A型

 

事務所:研音

 

 

最後に

 

レノア抗菌ビーズのCMソングはアメリカ民謡の「She Wore A Yellow Ribbon」(邦題:黄色いリボン)です。

 

出演者は消臭大臣役が天海祐希、秘書役が竜星涼です。

 

固形のビーズは見た目も消臭力が高そうですよね。

 

個人的には液体系よりも固形のものが信頼できそうな気がします。

 

 

 

-CM

Copyright© ねこねこにゅーす , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.