CM

リーガルフォース 2021CMソング BGMの曲のタイトルは?弁護士と被告人の俳優は?

投稿日:

 

リーガルフォースという「AIが契約書をチェックしてくれるサービス」のCMが放送されていますね。

 

社員が作った契約書が原因で突如裁判が始まります。

 

このCMで使われているBGMのクラシックソングと、弁護士役・訴えられた社員役の俳優を調べましたのでご覧ください。

 

 

 

いきなり裁判

 

法務部の社員が作った契約書。

 

たくさんの仕事が立て込んでいて、ちょっとしたミスが大惨事に・・・

 

現実でも起こり得る出来事ですね。

 

リーガルフォースはAIによるチェックで「不利な条文」「欠落条項」を洗い出してくれます。

 

個人で導入できるサービスではないので、必要な方は経営陣にお願いしましょう。

 

引用:YouTube LegalForce

 

 

BGM クラシックソングのタイトルは?

 

フランスの作曲家、サン=サーンスによる交響詩「死の舞踏(ぶとう)」です。

 

この交響詩のストーリーは「午前0時に墓場に死神が現れヴァイオリンを弾くと骸骨が踊りだす」というものです。

 

過労死するほど働いている日本の労働者を彷彿としますね。

 

こちらのアルバムの6曲目に収録されています。

 

 

 

弁護士役の俳優は誰?

 

岡田将生です。

 

誰もが知っている国民的イケメン俳優ですね。

 

あさどら「なつぞら」の主人公なつの兄・咲太郎役や、実写映画「銀魂」の桂小太郎役などで有名です。

 

 

プロフィール

 

名前:岡田将生(おかだまさき)

 

生年月日:1989年8月15日(31歳)

 

出身地:東京都江戸川区

 

身長:181cm

 

血液型:AB型

 

事務所:スターダストプロモーション

 

 

被告人役の俳優は誰?

 

契約書が原因で法廷に立つことになった法務部社員を演じているのは鈴木浩介です。

 

ドクターXシリーズの原守役が有名ですね。

 

最近では「コントが始まる」で主人公たちの高校時代の担任・真壁権助役を演じています。

 

 

プロフィール

 

名前:鈴木浩介(すずきこうすけ)

 

生年月日:1974年11月29日(46歳)

 

出身地:福岡県北九州市八幡西区

 

身長:179cm

 

血液型:AB型

 

事務所:シス・カンパニー

 

 

最後に

 

リーガルフォースのCMで使われているのはサン=サーンスの交響詩「死の舞踏」です。

 

弁護士役は岡田将生、訴えられた社員役は鈴木浩介です。

 

仕事以外では契約書はほとんど読まず「はい」か「YES」か「OK」を連打するという人も多そうですね。

 

私はスマホの契約時に渡された書類を読んでいたら数秒もしないうちに「何か問題でもありますか?」とトゲのある声で聞かれたことがトラウマです。

 

 

 

-CM

Copyright© ねこねこにゅーす , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.