同期のサクラ

同期のサクラ 月村百合の大激怒が正論すぎる!サクラ超迷惑!社会人として無能すぎ!

投稿日:

 

日テレドラマ「同期のサクラ」がスタートしました。

 

忖度せずに自分の夢に突き進むサクラを中心とした10年の物語です。

 

第1話では夢に向かって突き進むサクラに対し、同期入社の月村百合が大激怒しました。

 

10年後の月村百合はそのことを後悔しているようですが、個人的にはあの激怒は正当な主張に思えました。

 

正直、同じ会社にサクラがいたら迷惑です。

 

サクラのような社員を持て囃す会社では働きたくありません。

 

スポンサーリンク

 

 

月村百合、大激怒

 

新人研修の最終週で将来に残したい建物の模型を作るという課題が出されました。

 

サクラたちのチームは「故郷に架ける橋」を作ることにしたのですが、リーダーのサクラは序盤から「イメージと違う」と何度もリテイクしています。

 

明確にどうしたいのか言葉にしておらず、メンバーの了解も取らずに何度も暴走しています。

 

やっと完成したと思ったら「耐荷重が考慮されていない」と作り直しを提案、そこでついに班員の月村百合が爆発しました。

 

 

大激怒セリフ

 

いい加減にしてくれないかなぁ

 

あんたが夢とか理想とか語るからこっちは気を遣って付き合ってやったけどさぁ

 

そっちに振り回されるたびにこっちがどれだけ迷惑しているかわかってる?

 

どんなときも妥協せず自分の信念をみたいなこと言ってるけどさぁ

 

組織に入ったらそうはいかないの

 

上司の理不尽な命令やクライアントのわがままなオファーに従わなきゃならないの

 

それが大人になって働くってことなの

 

あんたみたいに生きられる人間なんてこの世に一人もいないの!

 

 

月村百合、10年後に反省する

スポンサーリンク

 

10年後、北野桜は重度の脳挫傷で意識不明になっています。

 

おそらく今後目を覚ましても起き上がれないでしょう。

 

そんなサクラを前に同期の4人が集まり、月村百合は当時のことを

激怒したのは夢もやりたいこともなかった自分が恥ずかしかったんだ…

と回想しています。

 

夢ややりたいことがあってもサクラのような協調性のない人間は腹が立ちます。

 

そしてそれ以前に「資源」の使い方を理解していないあの働き方はダメです。

 

 

サクラの働き方は絶対に称賛してはならない

 

サクラのやりかたは会社員としては下の下です。

 

会社というのは「限られた資源でパフォーマンスを上げ続ける」ことを要求される場所です。

 

この資源というのはお金や資材だけではありません。

 

「人」と「時間」も含みます。

 

時間と人を際限なく注ぎ込めばよい物は作れます。

 

ですがそれではコストがかかり赤字になってしまいます。

 

会社は利益を出さなくてはなりません。

 

サクラのやり方では赤字になってしまいます。

 

 

サクラは模型の作り直しを提案していますが、模型の発表は翌日でした。

 

サクラは一人で徹夜して耐荷重を考えた模型を作り上げています。

 

この徹夜の時間は残業代は発生していないはずです。

 

 

何があろうと絶対に「サービス残業」を称賛してはならない

 

サービス残業によって品質を向上させるのは悪しき習慣です。

 

絶対にやってはなりません。

 

時にはどうしても残業が必要なことはあるでしょう。

 

ですがサービス残業だけはダメです。

 

 

夢ややりたいことのために自ら行動したいことはあるでしょう。

 

ですがそれを他人に強要してはなりません。

 

それは「やりがい搾取」です。

 

 

サクラ、第2話で超特大ブーメラン

 

第2話の予告ではサクラが会社に対して過酷な残業に物申しています。

 

ですが上述の通り、第1話ではサクラ自身が同期メンバーにサービス残業を強要しています。

 

「サクラは会社に忖度せずに我が道を行く」というドラマだそうですが、「忖度」と「自分勝手」は違うような気がします。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレドラマ「同期のサクラ」が第1話から令和のドラマとは思えないような内容になっています。

 

サクラが夢があって花村建設に入ったのはいいのですが、新人研修中に周囲を巻き込んでサービス残業をしてまで品質を上げようとしました。

 

同期メンバーの月村百合が大激怒しましたが、まさに怒った通り組織に入ったら自分勝手に行動はできません。

 

サクラは「限られた資源でパフォーマンスを上げ続ける」という大前提を理解していないようです。

 

このドラマは新人研修中にサービス残業をするような人間を称賛するドラマなのでしょうか。

 

第1話では10年後の世界でサクラが脳挫傷で倒れています。

 

サービス残業を繰り返し過労死(に近い)状況になっているのかもしれません。

 

それを描いたということはサクラを反面教師的に描きたいのかもしれませんね。

 

どちらにしても今後どう展開していくのか気になります。

 

 

 

-同期のサクラ
-,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.