僕とシッポと神楽坂 神主は実在するの?幽霊?コオ先生以外には見えないのでは?

      2018/11/04

 

僕とシッポと神楽坂の実写ドラマが

放送されていますね。

 

金曜深夜の時間帯にたくさんの動物が

登場するドラマです。

 

そんなドラマで異彩を放っているのが

神社の神主さん。

 

時間を問わずタツヤ(コオ先生)が

神社に行くたびに登場しなにやら不穏な

言葉を投げかけてきます。

 

ドラマの中であきらかに雰囲気が違う

この神主さん、実在するのでしょうか。

 

序盤から幽霊説を唱えている人がかなり

いらっしゃいますね。

 

第4話ではコオ先生以外にも神主さんと

コンタクトを取れる人が登場しました

 

スポンサーリンク

 

神主さんはどんな人?

 

タツヤ(コオ先生)が神社にお参りを

していると音もなく突然目の前に現れる

神出鬼没な人物です。

 

猫を抱いていたりコオ先生の足を

踏みつけたりとこの世のものに干渉を

することはできていますね。

 

 

あきらかにドラマから浮いている存在

スポンサーリンク

 

動物病院の本筋とはほとんど関係なく

意味があるのかないのかわからないような

言葉を投げかけてくる神主さん。

 

BGMなども神主さんの場面だけかなり

雰囲気が違います。

 

 

第3話では他人に見えていなかった?

 

コオ先生とは何度か会話していますが

第3話では千津の家を買いたいと申し出た

人物がお参りをしていた際に神主さんに

気付いておらず、地上げ屋の仲間である

ことを呟いてしまっています。

 

神主さんに話しかけないだけであれば

ちょっと人見知りの激しい人ですみますが

他人に聞かれてはまずいことを呟いて

いるということは神主さんが見えて

いなかったと考えるのが妥当ですね。

 

 

神主さん、電話を使う

 

他人に見えていないことで幽霊説が

信憑性を増してきた次のシーンでは

なんとコオ先生のもとに神主さんから

電話がかかってきます。

 

文明の利器を使えるということは

幽霊ではないのでしょうか。

 

 

ついにコオ先生以外とも会話をし始める

 

第4話で登場した心臓腫瘍を患っていた

ぐりちゃんの飼い主が神主さんと話を

しています。

 

同じ第4話で堀川くんが神社に手術の

成功を祈ってお参りしているのですが

そちらでは堀川くんは気付いていない

ようでしたね。

 

同じ回の中で気付いた人と気付いていない

人が出てきました。

 

これはいったいどういうことなので

しょうか。

 

相手によって存在感を消すことができる

というのはやはり人外の存在のような

気もしますね。

 

 

結局神主さんは実在するのか

スポンサーリンク

 

【第4話後追記】

 

コオ先生以外に神主さんと会話を

できる人物が登場したことや、

その後のトキワや堀川くんの会話に

「神主さん」という単語が出てきても

不審な顔をしなかったことから神主さんは

実在すると考えてよさそうです。

 

【第4話後追記ここまで】

 

現時点ではなんとも言えませんね。

 

ただ、コオ先生以外に神主さんと会話

している人物がおらず、お参りをした

人も目の前に立たれても気付かなかった

ことを考えるとこの世のものでない何か

と考えるのが妥当な気がします。

 

僕坂はややギャグ時空なところがあるので

動物病院でシリアスな状況が続いた際の

緩和役というギャグ要因というだけで

深い意味がないという可能性も残ります。

 

 

原作では実在しない神主さん

 

神主さんは原作には存在しません。

 

神楽坂そのものには多くの神社が残って

おり、神主さんがあらわれる神社の

ロケ地も神楽坂にあります。

 

僕とシッポと神楽坂 神主役の俳優は誰?ロケ地の神社がオシャレすぎる!?

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

僕とシッポと神楽坂に登場する神主さんは

結局幽霊なのでしょうか。

 

夜などは青白い照明の中で立っている

ことが多いので幽霊っぽさに拍車がかかり

ますね。

 

今後神主さんの存在について何か説明が

あるのでしょうか。

 

ただただ不気味な存在のままでは終わって

欲しくありませんね。

 

 

 

アプリ作りました

 - 僕とシッポと神楽坂 ,