あなたの番です

あなたの番です 扉の向こう 203号室 シンイーの部屋の不法滞在者の秘密 不穏な誓いとは

更新日:

 

日テレドラマ「あなたの番です」ではHuluで

各住人にスポットを当てたスピンオフ

「扉の向こう」が放送されています。

 

第2章・反撃編の1回目は外国人の

シンイー・クオン・イクバルが住む

203号室です。

 

なぜあの部屋に大量の不法滞在者がいるのか。

 

そして彼らのやや不穏な「誓い」についても

紹介しますのでご覧ください。

 

 

なおHuluは有料サイトです。

 

ですのであらすじを丸々公開することは

できません。

 

本編に関わってきそうなポイントや

大枠のあらすじをざっくりと紹介して

います。

 

興味のある方はHuluで本編をご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

最初は本当に3人のシェアハウスだった

 

シンイーは留学生です。

 

つまり学生です。

 

1年前、インターンでIT企業に行った

際に知り合ったイクバルにキウンクエ蔵前を

紹介されました。

 

現在シンイーはクオンと付き合っていますが

この部屋に越してくる際に初めて出会って

います。

 

歳が近いシンイーとクオンはすぐに意気投合し

付き合うようになりました。

 

 

クオンは犯罪者

スポンサーリンク

 

クオンはビザが切れている不法滞在者です。

 

シンイーも「クオンは犯罪者だから家を

借りれない」などと発言しています。

 

一方のクオンは「ビザが切れているだけ」と

自分は犯罪者ではないとでも言いたげな

反応を示しています。

 

 

この記事をご覧の方は日本に住む日本人が

ほとんどなので当然わかっているとは

思いますが、不法滞在は犯罪です。

 

私は移民や外国人労働者の受け入れには

賛成の立場ではありますが、ルールを

守らない不法滞在者やルールを破って

過酷な労働をさせる雇用主はキライです。

 

 

優しいイクバルとイクバル2・イクバル3・イクバル4

 

ある日、シンイーとクオンが帰ると

そこには見知らぬ外国人が。

 

誰何すると「イクバルデス」と答えます。

 

本物のイクバルが困っている外国人を

部屋で匿おうとしたのです。

 

どんどん増えていき、イクバル2・

イクバル3・イクバル4が誕生しました。

 

彼らは家賃を払わず、働かず、ビザも

持たない不法滞在者です。

 

 

一度は仕事を見つけ部屋を出て行くも・・・

スポンサーリンク

 

シンイーはクオンと二人だけの時間が

作れないことに嫌気が差し、増えた

イクバル2~4に出て行けと言い出します。

 

3人は仕事を見つけて出て行きますが、

しばらくして再び帰ってきます。

 

どうやら見つけた仕事は不法滞在者を

カモにした違法な労働だったようです。

 

不当に安い賃金で使い潰されそうに

なっていたところを再びイクバルが

助けだしています。

 

その結果、イクバル2~4だけでなく

同じ職場で苦しんでいた他の外国人も

転がり込んでくることになりました。

 

 

不法滞在者の不穏な誓い

 

この不法滞在者たちはとんでもない誓いを

立てています。

 

みんな(イクバル・シンイー・クオン)は

命の恩人。

 

命で受けた恩は命に代えて返す。

 

日本人同士であれば、武士道精神に

近い忠誠心を期待するところですが

「あなたの番です」の状況や不法滞在者

であることを考えるともっと不穏で危険な

誓いに聞こえてきますね。

 

ミスリードの可能性もありますが、序盤で

シンイーが脅されていた際に協力して

何かをした可能性がありそうです。

 

 

【追記】事件への関与が発覚

 

シンイーの引いた紙は「赤池美里」

だったはずですが、赤池家ではなく

袴田吉彦(演:袴田吉彦)をやって

いたようです。

 

※この袴田吉彦は現実世界の袴田吉彦

とは別人です。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレドラマ「あなたの番です」の

スピンオフ「扉の向こう」のシンイー編では

203号室に不法滞在者がたくさんいた

理由が明かされました。

 

彼らはシンイーたちを命の恩人としており

「命で受けた恩は命に代えても返す」と

誓っています。

 

本編で起こっている事件と関係している

のでしょうか。

 

 

 

-あなたの番です
-, ,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.