多岐川裕美の娘、華子がひどすぎる?悪質二世タレントのゼロから再スタート!!

   

 

こんにちは。

 

猫の下僕です。

 

しくじり先生、毎回3時間SPですね。

 

レギュラー番組なのか、特別番組なのか、判断に迷います。

 

 


スポンサーリンク


 

 

二世タレントといえば、夏にあの高畑裕太の事件が思い出されますね。

 

二世といえば、親の七光りで、何の努力もしない、世間知らずというイメージがあります。

 

そのイメージのまま、仕事を失ったしくじり先生、華子がかなり悪質でしたので、まとめました。

 

スポンサーリンク

 

世間知らずっぷりが悪質

 

多岐川華子。

 

多岐川裕美の娘さんですね。

 

幼い頃にはすでに母親が大女優でした。

 

そのため、本当に努力をしなかったとのこと。

 

 

「楽しそう」で始めて、すぐ飽きる

 

習い事を5つもしながら、数ヶ月で辞めてしまった華子。

 

まさに世間知らずタイプのわがままっぷりですよね。

 

それに対し、同じく5つの習い事をしていた生田絵梨花。

 

ただし、いくちゃんはしっかり全てを続けていたようです。

 

華子に対しては「ありえない」と発言。

 

 

ビジネスホテルが狭すぎて息ができない

 

子供の頃から、高級ホテルの広い部屋にしか泊まったことがない華子。

 

はじめてのビジネスホテルは、犬小屋のように見えたとか。

 

いくちゃん、「教材ビリビリに破り捨てたい!」とイライラを隠せず。

 

 

初めてのエコノミーでも席が狭すぎて息ができなくなった

 

ビジネスクラスは、搭乗口近くにあり、エコノミーはその後ろにあります。

 

これまではビジネスクラスにしか乗ったことがなかったため、飛行機は全てビジネスクラスだと思っていたようです。

 

それ故、仕事で初めて乗ったエコノミーで、「狭くないですか?」と発言。

 

華子の飛行機代を出したお偉いさんもすぐ近くに乗っており、「なんだコイツは?」と激怒しました。

 

しかし、その怒っている理由すら理解できなかったとのこと。

 

どうしようもない世間知らずに「救いようがない」といくちゃん呆れてしまいます。

 

 

競演の芸人に「そんなに頑張らなくてもいいのに」

 

二世タレントブームで、華子もバラエティに呼ばれるようになったものの、芸人に対してそんなことを思っていました。

 

生徒役に多くの芸人がいるのに、その発言。

 

現時点で世間知らずは治っていませんね。

 

本気で涙目になっている吉村崇が印象的です。

 

 

一人暮らしは三軒茶屋の3LDK(家賃26万円)

 

狭い部屋では息ができないため、3LDKが最低線。

 

しかも、1年で引越し。

 

理由は「広すぎた」とか。

 

意味が不明ですね。

 

「今日の授業、すごい嫌です」と本音が隠せない生田絵梨花。

 

 

最低すぎ!人によって態度を変える

 

明石屋さんまの番組では、真面目に振舞い、相手を見て適当な振る舞いをする。

 

このような態度の人、たまにいますよね。

 

 

結婚・そして離婚

スポンサーリンク

 

結婚費用は、値段を見ずに決めたために不明。

 

1年後にはすでに離婚したいと考え始めだし、1年9ヶ月で離婚。

 

世間知らず故、夫婦が別れることと、カップルが別れることを同等に考えていたようです。

 

 

スピード離婚で母親が悪く言われた

 

しかし、母・多岐川裕美さんは、華子を元気付けようと、常に明るく振舞ってくれたとのこと。

 

それまでの子育ては間違っていたかもしれませんが、本当に傷ついた娘相手には、本当にすばらしい親ですね。

 

 

離婚後の仕事

 

離婚話をする仕事、相手の発言についてのコメントなどを求める仕事が多く、離婚話をNGにしたところ、仕事のオファーがほぼゼロへ。

 

 

6.7畳の部屋で再スタート

 

親元でヌクヌクするのではなく、自力で努力しようと、狭い部屋で一人暮らしを始めます。

 

去年9月からアルバイトを始め、生まれて始めて努力というものを開始しています。

 

 

生まれ変わる華子

スポンサーリンク

 

これまでは母の名前だけを利用していた

 

これからは母の内面から学びたい

 

とのことで、しっかりとした一歩を歩き始めます。

 

ゼロからスタートするため、多岐川華子から華子へと改名。

 

いつか、「ああ、そういえば華子って多岐川裕美の娘だったよね」と言えるようになりたいとのこと。

 

 

最後に

 

世間を知る努力。

 

世間知らずな人は、必要か不要かは、知った後に決めればいい。

 

簡単なことからはじめましょう。

 

知ろうとする努力が必要です。

 

大それたことではなくてもいい、ニュースを見る、新聞を読む、ちょっとずつ、進めていきましょう!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

2017年M-1グランプリ 特設サイトはコチラ

アプリ作りました

1
頭脳王でAIが無双した立体三目並べが面白そう!作ってみたよ!
2
立体三目並べのAIが強化されたよ!でもまだどじっこすぎるよ!!

立体三目並べ。
AIがあきらかにバカすぎて、何度もプレーできるレベルではありませんでした。申し訳ありません。
高難易度AIはまだ実装できていませんが、どじっこAIがすこしだけゲームのルールを理解したようです!

3
ガキ使科学博士の後だしジャンケン難しすぎる!アプリ作ったよ!

ガキ使・笑ってはいけない科学博士でダウンタウンの老化がばれた!
あの後出し負けじゃんけんをアプリにしてみました!
だんだん早くなるCOMに何回まで勝負できるでしょうか!
ぜひ挑戦してみてください!!

 - テレビ