CM

ダイハツ ロッキー 2021CMソング 曲のタイトルと歌手は?レーサー役の俳優は誰?

投稿日:

 

ダイハツ・ロッキーが2021年もCMを放送しています。

 

今回はCGを駆使した仮想空間でのレースですね。

 

実はロッキーのCMはこれまでと繋がったシリーズもので、今回は第8弾に当たります。

 

「火星らしき星で走っているCMのやつ」と言えばピンと来るかもしれませんね。

 

2021年春に放送されている今回のCMで使われている曲とレーサー役の俳優を調べましたのでご覧ください。

 

 

 

仮想空間編

 

ドラゴンらしき生物や空飛ぶ機械とレースを繰り広げます。

 

ゴールするとそれらの対戦相手が車に変化していき、仮想空間であったことがわかります。

 

とはいえ、このCMシリーズはもともと非現実的な設定の世界でした。

 

つまり仮想空間を抜けた世界もまた仮想空間で...

 

というSFホラーあるあるなことになっています。

 

引用:YouTube DaihatsuOfficial

 

 

CMソング 曲のタイトルと歌手は?

 

曲のタイトルは「Savage Sun feat. GLIM SPANKY」です。

 

布袋寅泰GLIM SPANKYのコラボ楽曲です。

 

GLIM SPANKYは松尾レミと亀本寛貴による日本の音楽ユニットです。

 

布袋寅泰は30代以上の方に絶大な人気を誇るミュージシャンです。

 

最近はその自由奔放な行動が無責任だと言われるなどなかなか理解されない部分がありますが、BOØWYやCOMPLEXなど布袋寅泰が参加した音楽ユニットの話になると目の色を変えるファンは今でも多いです。

 

CMソングはこのアルバムの10曲目に収録されています。

 

 

こちらのアルバムは布袋寅泰と有名アーティスたちによるコラボアルバムです。

 

 

レーサー役の俳優は誰?

 

窪田正孝です。

 

朝ドラ「エール」で主人公・古山裕一を演じたほか、「ゲゲゲの女房」「花子とアン」にも出演しました。

 

「僕たちがやりました」「ヒモメン」「ラジエーションハウス」などの人気ドラマで主人公を演じています。

 

最近では色々話題になった絵本「プベル」のアニメ映画で主人公・プベルの声を担当しました。

 

前述の通り、ダイハツ・ロッキーのCMはシリーズものとなっており2019年の第1弾から主人公として出演し続けています。

 

 

プロフィール

 

名前:窪田正孝(くぼたまさたか)

 

生年月日:1988年8月6日(32歳)

 

出身地:神奈川県

 

身長:175cm

 

血液型:B型

 

事務所:スターダストプロモーション

 

 

最後に

 

ダイハツ・ロッキーのCMに使われている曲は布袋寅泰とGLIM SPANKYによる「Savage Sun」です。

 

レーサー役で出演しているのは窪田正孝です。

 

CMでは実際に車を走らせているものの視覚の上では別のものに見えているというARに近い仮想空間となっていました。

 

現実これが実現できたら、普通に歩いている人たちの衣装を変化させたりもできるようになりそうですね。

 

 

 

-CM
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.