下町ロケット ギアゴースト氷室がクズすぎる 人間失格な態度に社員からも嫌われる!

   

 

2018年版下町ロケットの後半では

ギアゴーストの技術の中心にいた島津裕が

クビになり後釜として氷室彰彦という

人物がやってきました。

 

あまりにもクズすぎてみていられない

という声も多いようですね。

 

どうやらギアゴースト社員からも嫌われて

いるようですよ。

 

スポンサーリンク

 

実は有能な氷室彰彦

 

ドラマ内では今の所有能ぶりを発揮

できているとは言えず、社員の愚痴の

「有能だけど・・・」というセリフのみで

有能さが語られています。

 

実際には本当に有能だったようで

ダーウィンに来る前はトランスミッションの

大手製作会社トーミツの設計部門に在籍

していました。

 

伊丹大も「島津より使える」という評価を

しています。

 

ただし実際には「言われたことをやる」

という点において有能で大手企業では

使える社員でしたが島津裕のように飛びぬけた

才能を持っているわけではありませんでした。

 

そのため島津裕の忘れ形見であるダーウィンの

トランスミッションの技術を理解しきれず

じわじわとダーウィンプロジェクトが

破綻していきます。

 

 

隠蔽体質

スポンサーリンク

 

ギアゴーストでの主な仕事はダーウィン

プロジェクトのトランスミッションの

改良です。

 

ですがそのダーウィンのトラクターが

テスト中に停止してしまったとの連絡が

入った際には「よくあること」と社長への

連絡を怠り「開発は順調です」と虚偽の

報告をしています。

 

これ以外にも何度かダーウィンに問題が

発生するも、その都度責任を他社に

押し付ける言動を繰り返しています。

 

 

上から目線

 

基本的に他人に対して高圧的な態度を

取る人物です。

 

部下に対しては最初からイライラした

喋り方をしますし、氷室本人にとっては

無関係な会社であるはずの佃製作所に

対しても超上から目線な態度を崩しません。

 

コミュニケーション能力に大きな欠陥が

ある人物のようですね。

 

 

アルファ1の失態に大爆笑

 

ダーウィンプロジェクトは帝国重工の

アルファ1と無人農業トラクター分野で

直接対決をしています。

 

アグリジャパンという農業イベントで

実際にそれぞれ開発中のトラクターで

無人操作の実演をしたのですが、大成功を

おさめたダーウィンに対しアルファ1は

基本中の基本である安全性に問題がある

ことが露呈しました。

 

無人走行中でも人などの障害物がある

場合には停止するべきでしたがアルファ1は

テスト用のかかしを巻き込んでしまった

のです。

 

これを見たダーウィンプロジェクト側の

メンバーはそれぞれほくそ笑んでは

いましたがお客さんやカメラもあるため

抑え気味です。

 

氷室彰彦だけが大きな口を空けて大爆笑

しています。

 

ちょっと脳に問題でもあるのではないかと

疑うレベルの非常識な行動ですね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

2018年版下町ロケットの後半・ヤタガラス編

に登場するギアゴーストの氷室彰彦。

 

これまでキモいと言われてきた軽部を

凌駕するドン引きな行動に視聴者からの

不満の声が集まっています。

 

現実にこういうとんでもないクズが

いるだけに、ドラマでそれを思い出させられ

気分が落ちるという人が多いようです。

 

 

最後にちょこっとネタバレですが、

この氷室という男はトランスミッションが

問題であることが特定された際にギアゴーストを

退職しています。

 

自分に責任が降りかかったとたんに敵前逃亡とは

どうしようもないクズですね。

 

 

アプリ作りました

 - 下町ロケット , ,