リカ(ドラマ)

リカ(ドラマ)2章 本間の上司、佐々木部長役の俳優は誰?映画製作を丸投げ!?

投稿日:

 

フジテレビドラマ「リカ」の第2章に登場する映画会社「宝映」の佐々木部長を演じる俳優は誰でしょうか。

 

この上司が映画製作を本間隆雄に丸投げしなければ悲劇は起こらなかったかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

 

佐々木部長役の俳優は誰?

 

武田晋です。

 

晋と書いてススムと読みます。

 

北海道を拠点とする俳優で、2018年には「円山ドジャース」という劇団を結成するなど主に劇場で活躍してきました。

 

 

プロフィール

 

名前:武田晋(たけだすすむ)

 

生年月日:1966年5月16日(53歳)

 

出身地:北海道札幌市

 

身長:173cm

 

血液型:O型

 

事務所:テアトルアカデミープロダクション

 

 

佐々木部長とは

スポンサーリンク

 

フルネームは佐々木晋です。

 

下の名前は演者から取られたものかもしれませんね。

 

映画会社「宝映」の社員で、第2章でリカのターゲットになる本間隆雄の直属の上司です。

 

「作家の恋」というラノベの映画化の話に気乗りせず、本間隆雄に丸投げします。

 

本間自身も気乗りしないままリサーチに乗り出します。

 

その中でマッチングアプリを利用しリカと出会います。

 

つまり第2章の悲劇の遠因となったのはこの佐々木部長の丸投げです。

 

 

原作では

 

実は原作「リカ」とは設定が大幅に変更となっています。

 

原作ではそもそも本間隆雄は映画会社ではなく印刷会社に勤めています。

 

小説の出版年が2002年ということもあり、スマホのない時代だったのでマッチングアプリも存在せず、インターネット黎明期に大流行した「出会い系サイト」を使って出会っています。

 

さらに、ドラマ版では仕事上のリサーチ目的ですが小説版では完全に遊び目的です。

 

なので上司の佐々木部長も存在しません。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

フジテレビドラマ「リカ」の第2章のターゲット・本間隆雄の上司である佐々木部長を演じる俳優は武田晋です。

 

北海道を拠点に活動をしている俳優なので芸歴は長いですが関東や関西での知名度はあまり高くない俳優ですよね。

 

佐々木部長は本間隆雄に映画制作を丸投げします。

 

このことが遠因となって本間隆雄はリカと出会ってしまいます。

 

なお、第2章のリカはターゲットと同じ会社にはやってこないようです。

 

なので第1章の花山病院で医師や看護師たちが次々と被害を受けたように映画会社が崩壊することはなさそうです。

 

 

 

-リカ(ドラマ)
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.