ノーサイド・ゲーム

ノーサイドゲーム 居酒屋の女将役の女優は誰?女将は元アストロズメンバー!?

投稿日:

 

TBS「ノーサイドゲーム」でアストロズが

よく行く居酒屋「多むら」。

 

その居酒屋の女将さんは悩むアストロズの

メンバーたちを優しく時に厳しく応援して

いる最大のファンでもあります。

 

第6話では全力のフルスイングで頭を

ビンタしていましたね。

 

演じている女優を調べましたので

ご覧ください。

 

 

 

多むらの女将さん役の女優は誰?

 

凰稀かなめです。

 

「オウキかなめ」と読みます。

 

元宝塚歌劇団宙組トップスターです。

 

173cmという高身長でGLYAのTERUに

似ていると言われることがあります。

 

2015年2月の公演で退団し、その後は

「家売るオンナ」「トットちゃん!」

などに出演しています。

 

 

プロフィール

 

名前:凰稀かなめ(おうきかなめ)

 

本名:池口梨花(いけぐちりか)

 

生年月日:1982年9月4日(36歳)

 

出身地:神奈川県川崎市

 

身長:173cm

 

血液型:A型

 

事務所:ケイローズ株式会社

 

 

居酒屋「多むら」

 

アストロズのメンバーが懇意にしている

居酒屋で祝勝会や激励会などの公式な

飲み会を開くだけでなくメンバーが個人的に

寄ることも多いです。

 

 

女将さんとアストロズの関係

 

なぜアストロズが多むらに頻繁に行くか

というと、ただ立地がいいだけでは

ありません。

 

女将さんは元々アストロズの栄養士として

働いていた女性なんです。

 

つまり元アストロズメンバーです。

 

「多むら」でもアストロズの選手のために

「アストロズ定食」という特別メニューが

用意されています。

 

これは居酒屋でありながら栄養が計算

された特別メニューで、選手の健康管理に

一役買っています。

 

 

アストロズの「ホーム」

 

上記のような関係性のため、アストロズは

居酒屋「多むら」をホームとして考えて

います。

 

柴門監督就任1年目にはこの「多むら」で

柴門批判をしたりボランティアは意味が

ないなど、他人に聞かせられないような

話も堂々としていましたよね。

 

それも「多むら」がホームだからこそ

です。

 

女将さんを含め、「多むら」の従業員は

全員アストロズの身内と考えている

ようです。

 

 

女将のフルスイング

 

第6話では冒頭で頭をフルスイングで

殴って「あんたらはバカなんだから」と

叱咤激励をしています。

 

もちろんラグビーは頭脳プレーが多く

バカではできない競技です。

 

さらに言えば、アストロズのメンバーは

早稲田大学や筑波大学など有名大学出身の

選手が多く、学力的にも優秀と言えます。

 

筑波大学の体育専門学群などの一部の

体育科系の学部やスポーツ推薦などには

学力があまり必要ない入学方法もあるには

ありますが、一般入試で入学している

選手もいます。

 

女将はもちろんそれを知った上で

「やるしかない」という意味でわざと

乱暴な言い方をしたのでしょう。

 

アストロズメンバーも笑って対応して

いましたし、お互いの信頼があるから

こそのやりとりなのでしょうね。

 

 

最後に

 

TBS「ノーサイドゲーム」でアストロズが

よく寄っている居酒屋「多むら」の女将を

演じているのは凰稀かなめです。

 

女将は元アストロズの栄養士で居酒屋で

ありながら選手のために栄養を考えた

特別メニューを用意しています。

 

アストロズの選手にとっては「母」の

ようなものです。

 

 

 

-ノーサイド・ゲーム
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.