乃木坂46

乃木坂4期生 運動音痴は誰?逆に運動神経がいいメンバーは?能力一覧表!

投稿日:

 

乃木坂46の新メンバー・4期生が体力測定を

しました。

 

意外な結果にはならず順当なデータとなって

います。

 

スポンサーリンク

 

 

50メートル走

 

1位:柴田柚菜 8.31

2位:清宮レイ 8.54

3位:金川紗耶 8.62

4位:早川聖来 8.80

5位:田村真佑 8.82

6位:遠藤さくら 9.35

7位:賀喜遥香 9.39

8位:筒井あやめ 9.46

9位:矢久保美緒 10.16

10位:掛橋沙耶香 10.25

11位:北川悠理 10.90

 

※田村真佑は走っている映像の際には

8.54と表示されていましたが直前の

清宮レイのデータがそのまま表示されて

いるミスのようです。

 

 

矢久保美緒 縦より横が得意?

 

スタート直前まで両足が揃っている矢久保。

 

走っている最中も上体が左右に動いている

珍妙な動きになっていました。

 

ゴール後にはなぜか反復横跳びのような動きに。

 

 

掛橋紗耶香 ネタフリがしっかりしてる

 

50メートル走は得意です。

がんばります。

というコメントでスタートのポーズも

サマになっていましたが、フライング気味に

スタートした後は足が前に出ない躍動感の

ない走りに。

 

それでも10秒25という記録に「おぉー」と

喜んでいます。

 

過去最高記録だそうです。

 

「50メートル走は得意」とは一体・・・

 

 

北川悠理がやばい

 

今回の4期生運動神経テストで

最も注目を浴びることになる

北川悠理。

 

すごく景色が綺麗で

すごく走れそうな気がします。

50メートル走に臨む人のコメントとは

思えない呑気なセリフですね。

 

ゆったりとしたストロークで走り、

結果は10秒90の最下位。

 

途中転びそうになったことを指摘されると

すごく今日は走れる気分がして

気持ちに置いていかれました。

とコメント。

 

スタジオでも

走っている1メートルほど前に

「気持ち」がいた

とわけのわからないコメントをしています。

 

バナナマンがうまくコントロールすれば

乃木坂工事中で人気になりそうですね。

 

 

反復横跳び

スポンサーリンク

 

1位:清宮レイ 51回

2位:賀喜遥香 49回

3位:田村真佑 48回

4位:遠藤さくら 46回

5位:柴田柚菜 45回

6位:筒井あやめ 40回

7位:金川紗耶 38回

8位:早川聖来 35回

9位:掛橋沙耶香 34回

10位:矢久保美緒 33回

11位:北川悠理 32回

 

 

賀喜遥香が一番上手?

 

平均的レベルとして登場した賀喜遥香

ですが実は2位の49回。

 

左足がときどきラインに届いていない

ものの姿勢もよく運動神経がよさそうな

雰囲気です。

 

中学時代にバスケをしていたので

この手の動きには慣れているようですね。

 

 

早川聖来 人間は横には歩かない・・・

 

前後には歩くけど横には歩かない・・・

と不安そうなコメントをしていた

早川聖来。

 

じわりじわりと前に進んでいきカメラから

はみ出してしまいます。

 

終了時にちょっと決まづそうにスタッフを

見つめる姿がかわいいです。

 

 

北川悠理 もはや貫禄の・・・

 

速い動きが得意じゃないので

ちょっと不安です。

 

その言葉通りゆったりとした反復横跳び。

最下位の32回です。

 

 

清宮レイ 1位なのに・・・

 

速いことは速いのですがどこか雑な

動き。

 

身長が高く足が細いのでおかしな動きに

見えるのかもしれませんね。

 

唯一の50回オーバーです。

 

 

走り高跳び

スポンサーリンク

 

1位:賀喜遥香 115cm

2位:早川聖来 110cm

3位:金川紗耶 100cm

3位:柴田柚菜 100cm

3位:田村真佑 100cm

6位:遠藤さくら 90cm

6位:清宮レイ 90cm

8位:掛橋沙耶香 80cm

8位:筒井あやめ 80cm

10位:北川裕理 70cm

10位:矢久保美穂 70cm

 

 

みんな苦手な走り高跳び

 

走り高跳びは跳ぶ方法を練習していない

人の場合、身長が大きく結果を左右します。

 

乃木坂46では跳べない人のほうが多い種目

ですね。

 

矢久保美緒と北川悠理はここでも最低ランク。

 

特に北川悠理は人生初の走り高跳びだった

ようで踏切りを逆の脚にしてしまって

いました。

 

二人とも映像では90cmの失敗シーンしか

ありませんでしたが意外にも70cmをクリア

しています。

 

クリアするイメージが見えませんがどうやって

跳んだのでしょうね。

 

一方、賀喜遥香は115cmを跳んでいます。

 

しかもはさみ跳びです。

 

脚が長いですね。

 

 

先輩もヒドい

 

松村沙友里、高山一実、秋元真夏がとんでも

ない跳び方をしていました。

 

高山一実は背面跳びに挑戦しようとした

ようですがスタートのときから背中を向けて

います。

 

どうやら西野七瀬の提案だったようですよ。

 

 

ビーチボール1人レシーブ

スポンサーリンク

 

金川紗耶、清宮レイが100回越えという

記録を残す中、これもダメな子がチラホラ・・・

 

 

掛橋沙耶香

 

ボールをうまく打ち上げられず腕の

上で止まったり時計回りに周ったりと

安定せず。

 

記録は9回です。

 

 

北川悠理

 

掛橋沙耶香と異なりちゃんとボールを

上げてはいるものの不安定な軌道で

ヘディングを織り交ぜての17回。

 

後ろに下がろうと思ったら間に合わなくて

頭が助けてくれました

というコメントを残しています。

 

 

矢久保美緒

 

1回目のレシーブからボールがまっすぐに

上がらず一人でやっているのに右往左往して

います。

 

ヘディングをしようとした際にも位置を

把握できておらず背面に落下してしまいます。

 

2回挑戦したものの記録は3回でした。

 

 

バンブーダンス

スポンサーリンク

 

社会人にとっては馴染みのない体力測定の

種目であるバンブーダンス。

 

3拍子にあわせてステップを踏むダンス

です。

 

なお、小中学校では安全面を考慮して

ゴムひもで行うのが一般的だそうです。

 

この種目は筒井あやめがとてもきれいに

クリアしていました。

 

幼稚園の頃に発表会があり、さらに

家でも遊んでいたとのことです。

 

 

安定の矢久保美緒

 

入るタイミングがわからず右足だけ

何度か差し込んでみるものの最終的には

竹を越えてしまいました。

 

 

掛橋沙耶香

 

隣でイメージトレーニングをしていた

際にはかろやかなステップを踏んで

いましたが実際には全くあわずに

転んでしまいました。

 

本人が楽しそうなのでOKです。

 

 

早川聖来

 

走り高跳びで2位の110cmなどの成績を

見せた早川聖来ですがバンブーダンスは

「怖い・・・」と言い出します。

 

「今日初めて会った人に命預けられない」

とまで言い出し尋常ではない恐怖心を見せ

ます。

 

竹を操っている方がうずくまるようにして

笑っていたのが印象的です。

 

 

ラダートレーニング

スポンサーリンク

 

縄梯子を使ったアップです。

 

今回やるのはジャンプ&バックです。

 

2マス跳んで1マス戻るのを繰り返します。

 

 

清宮レイ

 

出来ているように見えますがよく見ると

3ジャンプ1バックになっています。

 

足が長くジャンプ力があるからですかね。

 

 

北川悠理

 

かなりゆっくりではありますがきちんと

跳べています。

 

と、思いきや最後になぜか行ったり来たりを

繰り返しています。

 

いつ終わればいいのかわからなかった

ようですね。

 

「人生ゲームみたいになっちゃいました」

と独特のコメントを残しています。

 

 

掛橋沙耶香

 

こちらも清宮レイと同じ3ジャンプ1バック

になっています。

 

清宮レイと違い身長が低いためか

かなり無理をしてジャンプしている

ように見えますね。

 

2回目の挑戦では後半リズムがよく

なってきましたが最後の1マスではしごに

足を引っかけて派手に転んでいます。

 

掛橋沙耶香はどの競技でも本当に楽しそうに

していて見ている側も幸せな気分になりますね。

 

 

スキップ&ギャロップ

 

ギャロップという聞きなれない動作ですが

両足を前後にした状態でステップする

ようです。

 

スキップもそうですが、子供の頃にやった

ことがない人は大人になってもできない

ことが多いです。

 

とあるフリーアナウンサーの「痙攣スキップ」

などが話題になることがありますよね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

乃木坂4期生で運動音痴なのは矢久保美緒と

北川悠理です。

 

珍妙な動きの矢久保美緒とおっとりした

動きの北川悠理でそれぞれ違う運動音痴

なのがおもしろいですね。

 

2人の影に隠れて掛橋沙耶香も実はヤバい

です。

 

 

一方、運動神経がいいのは賀喜遥香と

金川紗耶、清宮レイあたりでしょうか。

 

ただ清宮レイはデータ上では上位な

ものの、実際の動きがやや珍妙です。

 

変な動きなのにデータ上は好成績を残して

いるということはフォームを修正したら

さらに運動能力が上がるかもしれませんね。

 

 

 

-乃木坂46
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.