なつぞら

なつぞら アニメ編 作画監督・井戸原昇役の俳優は誰?地獄のミサワに似てる!?

投稿日:

 

NHK朝ドラ「なつぞら」のアニメ編で

アニメーターをまとめる作画監督の1人

井戸原昇役を演じている俳優は誰でしょうか。

 

とにかく筆が早いアニメーターで機械の

ように正確に早い作画をしていきます。

 

体が大きいわりに顔のパーツが小さく

「地獄のミサワ」に似ていると言われる

こともある俳優です。

 

スポンサーリンク

 

 

井戸原昇役の俳優は誰?

 

小手伸也です。

 

早稲田大学出身で大学の演劇倶楽部に

所属していました。

 

2019年春ドラマ「集団左遷!!」では

左遷を目論む本社のお偉いさんの情報屋

的な存在である鮫島正義役で出演して

います。

 

遅咲きの俳優で40歳ころまで通販番組の

コールセンターでバイトしていたことを

明かしています。

 

 

プロフィール

 

名前:小手伸也(こてしんや)

 

生年月日:1973年12月25日(45歳)

 

出身地:神奈川県

 

身長:177cm

 

血液型:B型

 

事務所:オフィスPSC

 

 

地獄のミサワ似

 

「地獄のミサワ」とは漫画家の名前です。

 

一般に「地獄のミサワ」と言われるのは

漫画家自身ではなく彼の描く絵を指します。

 

「カッコカワイイ宣言!」などが有名で

顔の中心にパーツが寄っている絵柄が特徴

です。

 

 

小手伸也は「地獄のミサワ」が描く絵柄に

似ていると話題になっています。

 

 

井戸原昇とは

スポンサーリンク

 

東洋映画のアニメーターで白蛇姫では

仲努と共に作画監督を担当しています。

 

 

原画と中割

 

井戸原昇と仲努は原画を担当しており、

下山克己たちは中割を描いています。

 

原画とはアニメーションの核となる

絵のことで、2枚以上の原画の間を

補完するように中割と呼ばれる絵を足す

ことで動画が完成します。

 

アニメーションの基礎となるのは原画

であり、それを描けるのは東洋映画では

仲努と井戸原昇のみです。

 

そのため他のアニメーターから尊敬の

まなざしを受けています。

 

 

井戸原昇となつ

 

作画監督の仲努と井戸原昇はなつを

認め、アニメーターに昇格させています。

 

もともと顔見知りだった仲努は最初から

なつびいきでしたが、井戸原昇はなつの

発想力や筆の速さを特に評価している

ようです。

 

 

次回作長編映画

 

「白蛇姫」が大ヒットしたことで次回作

「わんぱく牛若丸」の制作が決定します。

 

なつがアニメーターとして参加する作品

です。

 

もちろん井戸原昇は原画兼作画監督として

参加しています。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

NHK朝ドラ「なつぞら」のアニメ編に

登場する井戸原昇を演じるのは小手伸也

です。

 

大柄で顔のパーツが小さいことから

「地獄のミサワ」に似ていると一部で

話題になりつつあります。

 

「集団左遷!!」では喋り方が特徴的なことも

話題になりました。

 

なつぞらではなつのアニメーターとしての

才能を見抜き、昇格試験に合格させています。

 

 

 

-なつぞら
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.