なつぞら 第5話 学校で奥原なつに暴言を吐いた同級生役の子役たちは誰?イジメ?

   

 

なつぞら第5話では泰樹に気に入られた

奥原なつがついに学校に行きました。

 

しかしそこで待っていたのは同級生たちの

心無い言葉です。

 

「野良犬みたいに病気かもしれない」

などと悪意の籠った言葉のナイフを

突きつけてきた子役たちを調べましたので

ご覧ください。

 

※敢えて言うまでもないとは思いますが

奥原なつへの暴言はあくまでドラマ内での

演技であり、子役自身の発言ではありません。

 

ですので子役自身の性格とはなんら関係が

ありません

 

スポンサーリンク

 

 

太った少年・大作を演じた子役は誰?

 

増田怜雄です。

 

お前の家も空襲で焼けたのか?

 

と相手の気持ちを察することのない

ストレートな発言で会話がスタート

しています。

 

 

(山田天陽に対して)うちの親は

疎開モンだって言ってるぞ?

 

親が子供の前でそういうことを言うから

子供がこういう子に育つんですね。

 

 

だけど、こいつが病気だったら

どうすんだよ!

 

病気じゃないって証拠見せろよ。

 

私は初対面の相手に「こいつ」と呼ぶ

人間が大嫌いです。

 

小学生なので仕方がないですがいい気分

にはなりませんよね。

 

※増田怜雄は演技で「コイツ」と言っただけです

 

 

プロフィール

 

名前:増田怜雄(ますだれお)

 

生年月日:2006年12月11日(11歳)

 

出身地:東京都

 

血液型:A型

 

身長:135cm(成長中)

 

事務所:松竹エンタテインメント

 

 

実幸を演じた子役は誰?

スポンサーリンク

 

鈴木翼です。

 

野良犬みたいに暮らしててバイキンとか

怖い病気いっぱい持ってるって。

 

当時は今よりも差別が当たり前の世界

だったのでしょうね。

 

インターネットもない世界でしたし

本当の情報を知っている子供なんて

少なかったのでしょう。

 

 

プロフィール

 

名前:鈴木翼(すずきつばさ)

 

生年月日:2006年7月5日(12歳)

 

身長:145cm(成長中)

 

事務所:テアトルアカデミー

 

 

さちを演じた子役は誰?

 

伍藤はのんです。

 

孤児院?

 

夕見子ちゃんのお父さん、偉いね。

 

この子は特に毒を吐いてはおらず

思ったことをポツポツと言葉にして

いました。

 

実はこの子は朝ドラ出演は2作目です。

 

前回は「半分、青い。」に出演して

います。

 

また、兄の伍藤響、弟の伍藤奏、妹の

伍藤かのんも子役として活動しています。

 

 

プロフィール

 

名前:伍藤はのん(ごとうはのん)

 

生年月日:2008年11月26日(10歳)

 

出身地:東京都

 

身長:126cm(成長中)

 

事務所:ブルースカイ・プロモーション

 

 

イケメン山田天陽、なつを庇う

スポンサーリンク

 

「野良犬」「病気持ち」などといじめを

受けているなつを「病気だったらとっくに

死んでるよ」と庇った山田天陽。

 

坊主頭ですが心がイケメンです。

 

なお、天陽に指摘を受けた大作くんは

「そっか」と素直に理解したようです。

 

ムキになって「それでも病気が潜伏して

いるかもしれない」とならないところが

素直でいい子そうですね。

 

なつに向かって謝罪はしませんでしたが。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

なつぞら第5話でなつが学校に行った際に

心無い言葉を吐いた同級生を演じた

子役たちを調べました。

 

最初にも言った通り、イジメのような

暴言の数々はあくまで役としてのセリフ

であり、子役自身の言葉ではありません。

 

ほとんどの方にとっては「当たり前のことを

なぜそんなに繰り返すのか」とお思いでしょうが、

なぜかドラマの発言と役者の性格を結び

つけてしまう方が一部にいます。

 

創作物と現実を一緒にしてはいけませんね。

 

 

 

 - なつぞら , ,