凪のお暇

凪のお暇 うららの母・白石みすず役の女優は誰?虐待を疑われるも母娘の関係は良好

投稿日:

 

TBSドラマ「凪のお暇」で凪の隣に

住む小学生のうらら。

 

母親はマズいクッキーしかお菓子を

用意せず小学校のママ友からは虐待を

疑われています。

 

ですが実は娘を大切にしており仕事も

男性に依存せずしっかりと働いて

います。

 

演じている女優や原作漫画での様子などを

紹介しますのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

うららの母・白石みすず役の女優は誰?

 

吉田羊です。

 

個人的には未だに「中学聖日記」の

インパクトから抜け出せていません(笑)

 

連続ドラマへの出演は「中学聖日記」

以来の約半年ぶりです。

 

単発ドラマや「世にも奇妙な物語」への

出演やCM起用などが多いので久しぶりの

感じがしませんね。

 

 

プロフィール

 

名前:吉田羊(よしだよう)

 

生年月日:1974年2月3日(45歳)

 

出身地:福岡県久留米市

 

身長:163cm

 

血液型:O型

 

 

白石みすずとは

スポンサーリンク

 

102号室に住むうららの母です。

 

旦那に先立たれてシングルマザーを

しています。

 

普段自信がなさそうな表情をしており

「旦那の会社から仕事をもらっている」

「金銭的にゆとりがない」などと

謙遜しています。

 

 

うららと母

 

凪は当初、うららとしか会っておらず

母のみすずを知りませんでした。

 

自分の子どもの頃にうららを重ねており

母とうまく行っていないのではないかと

怪しんでいました。

 

しかし「お母さんのこと好き?」と

聞いた凪に対し、屈託のない笑顔で

「大好きだよ」と答えています。

 

 

母の仕事

スポンサーリンク

 

白石みすずは自分の仕事を「亡くなった

旦那の会社からもらった雑務の仕事」と

答えていますが、実際には建設会社の

職長の立場で巨大なクレーンを操縦する

など工事現場でいなくてはならない人材

です。

 

うららはこの母を「うちのお母さん超

かっこいいでしょ」と言っています。

 

 

虐待

 

ママ友たちはうららが虐待されている

のではないかと疑っています。

 

みすずはシングルマザーで気の弱いので

ママ友たちは正論風の態度を装い言葉の

リンチをしています。

 

もちろん虐待はしておらず、母娘の

関係は良好です。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

TBSドラマ「凪のお暇」で凪の隣に住む

女子小学生・うららちゃんの母・みすずを

演じるのは吉田羊です。

 

原作では気の弱い母でしたが吉田羊が

演じるとなるとかなり気が強い人に

なりそうですね。

 

白石みすずは興味のあるものにどんどん

挑戦するタイプで、車の運転やクレーン車

など特殊車両の免許などもたくさん所持

しています。

 

「凪のお暇」に登場する(凪以外の)

人物は自分のやりたいことをしっかり

持ち、それに向かって行動できる人たち

です。

 

とても楽しそうに日々を過ごしています。

 

そういう人になりたいですよね。

 

 

 

-凪のお暇
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.