ミストレス

NHKミストレス 自称サバサバ女・冴子がうざい 同僚にセクハラ・LGBT差別?

投稿日:

 

NHKドラマ「ミストレス」がかなり

攻めた内容だと話題になっています。

 

当然賛否両論巻き起こっています。

 

 

登場人物の一人、「仕事ができる」女性の

原田冴子がうざいですね。

 

既婚者ですが職場の同僚にセクハラを

しかけ、挙句の果てに自分の下着姿を

メールで送りつけています。

 

原作では男性側がセクハラをしていましたが

女性なら許されるわけではありませんね。

 

※ドラマ内の話です。

 

フィクションであり女優自身とは無関係です。

 

女優を否定する意図はありません。

 

 

 

自称サバサバ女? 原田冴子

 

仕事に自信を持っている女性で

同僚の草食系男子相手にセクハラ三昧です。

 

自分のことをサバサバしている女と

思ってそうな雰囲気がありますね。

 

 

セクハラは男性→女性だけではない

 

セクハラは中年男性が新人女性相手に

する場合だけではなく、同性同士でも

女性→男性でも成立しますよね。

 

ミストレスでの冴子→坂口も成立します。

 

坂口は草食系男子なわけではなく職場で

不適切な発言に乗らないだけなのでは

ないでしょうか。

 

 

同性愛者を差別?

 

冴子は自分の下品な話題に乗ってこない

坂口に対し

女の人に興味ないの?

と言い出します。

 

冴子に興味がないだけです。

 

さらに続けて

あ、男のほうが好きとか?

と言い出します。

 

これは差別発言に当たりませんか?

 

私はLGBTに関して腫れ物に触る

ように崇め奉る今の風潮が好きでは

ありませんが、それでも「自分になびかない

から同性愛者」と言い出すのは同性愛者を

バカにした差別的表現に感じます。

 

 

ちなみに、原作でも似たような表現は

存在します。

 

海外のほうがこの手の話題に厳しいと

思っていたので驚きました。

 

 

自称サバサバ女、旦那から呆れられる

 

冴子は既婚者ですが、旦那が子供を欲しがって

おり雰囲気のない行為をすることに不満を

感じています。

 

そのためとんでもない恰好をしますが

旦那は呆れるだけでスルーして寝て

しまいます。

 

雰囲気やムードを理解していないのは

お互い様といったところですよね。

 

全ての男性がどうかわかりませんが、

突然きわどい恰好をされてすぐにその気に

なることは少ないです。

 

 

旦那に相手にされないので草食系男子に写真を送付

 

結局旦那はそのまま寝てしまい、

不満を持った冴子は自分の写真を

坂口に送ります。

 

迷惑すぎますね。

 

完全に嫌がらせです。

 

坂口くんは上司に訴えて部署を変えてもらう

べきです。

 

 

最後に

 

NHK版ミストレスに登場する冴子は

今の時代にそぐわない人物ですね。

 

サバサバ女のつもりなのでしょうが、

職場で男性にセクハラをしたうえ、自分に

興味を示さないからと相手を同性愛者と

言い出す迷惑行為をしています。

 

ちなみに、今後坂口くんはこの冴子と

関係を持ってしまいます。

 

理解しがたいですね。

 

 

最後にもう一度伝えておきますが、

当記事はNHK版ミストレスの登場人物

である原田冴子がおかしいと主張する

ものです。

 

演じている女優や現実に存在する女性に

ついてバカにしたり否定する意図は

全くありません。

 

あくまで演技であり「役」と女優本人は

別であることを再度強調させていただきます。

 

 

 

-ミストレス
-,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.