乃木坂46

星野みなみちゃんのお仕事サボりデート アンチにファンが猛反論を試みる

投稿日:

 

乃木坂46の1期生、妹キャラで人気だった星野みなみが仕事を休んでデートをしているところを文春にすっぱ抜かれて大炎上していますね。

 

Twitterやヤフコメなどには「この子のことを知らないけど」という前置きをするアンチが大量発生しています。

 

みなみちゃんファンが猛反論を試みました。

 

なお、当記事の意見は一ファンの意見と感想に過ぎず、「みなみちゃんファンの総意」ではありません。

 

私はファンの総意に近い考えをしていません。

 

むしろファンからも石を投げられかねないズレた考えをしているかもしれません。

 

ファンもアンチも一枚岩ではないという当たり前の事実を忘れないようにお願いいたします。

 

 

 

星野みなみちゃんのお仕事サボりデート

 

今回の大炎上は2つの問題に切り分けることができます。

 

・アイドルなのに彼氏とデートしていた(彼氏がいた)

 

・仕事を「体調不良」で休んでおきながらデートしていた(遊んでいた)

 

この2つは別の問題です。

 

そしてみなみちゃんファンである私の立ち位置は

 

・彼氏がいるのは別にいい(恋愛禁止なんてルールはないと思う派)

 

・ガチ恋のオタクがいることを考えると隠すべきだった(「彼氏がいたらファンを辞める」という人を引き止めない派)

 

・「体調不良」で休んでるのにデートはダメ(それは普通に人としてダメ派)

 

です。

 

ファンもアンチもたくさんの派閥・流派(?)があります。

 

一枚岩ではありません。

 

あくまで「私はこう考える」というだけで、全みなみちゃんファンが同様に考えているわけではないです。

 

 

アンチに反論を試みる

 

炎上すると、無関係な人も一緒に騒ぎます。

 

アイドルファンだと思われたくないのか「この子のことよく知らないけど」をコメントの枕詞に使う傾向があります。

 

アンチの半数近くはこの手の「元々ファンでもアンチでもないけど炎上に参加したいお祭り野郎」だと思っています。

 

なのでアンチの中には若干おかしな主張をしている一派がいます。

 

その主張に対して、反論してみたいと思います。

 

 

アイドルは恋愛禁止だろ!

 

公式サイトを見ても5期生の募集要項を見ても書かれていません。

 

「メンバーが過去に言っていた」という自称古参オタクさんがいましたが、具体的にいつのどの番組で誰が言っていたか聞いても答えてくれず、都市伝説と変わりがありません。

 

証拠がなければ認められません。

 

「アイドルなんだから当たり前だろ!」と怒っている方も多いですが、別に当たり前ではないです。

 

当たり前と思っているのはアイドルを崇拝している方々だけで、興味のない人は「年頃のかわいい女の子に恋愛禁止なんて無理だろうし、そもそも人権侵害では?」くらいに思っています。

 

 

バレなきゃいいのかよ!

 

この主張は、どの問題について言っているのかで判断が別れます。

 

私は「彼氏がいたこと」についてであればバレなきゃいい、「仕事をサボってデートしたこと」についてはダメだと思っています。

 

 

私は「バレなければデートくらいいいのでは」派です。

 

繰り返しますが乃木坂46は「恋愛禁止」を現時点で公的文書で確認することができません。

 

なので「絶対禁止、破ったら契約違反として解雇」をファン側が要求するのは難しいと考えています。

 

※もちろんファンあってのアイドルなので活動に支障が出るなら結果的に解雇/卒業となるのは仕方がありません

 

となると、「ファンの気持ちを考えたら彼氏を作るべきではない」というのが妥当なラインではないでしょうか。

 

要は「命令ではなく要請」みたいな感じですね。

 

であれば、アイドルという仕事をしている最中は彼氏の臭いを消しておくべきではありますが、プライベートでは自由にしてもいい、つまり「バレなければ付き合ってもいい」と考えることもできます。

 

 

ただ、「仕事をサボってデート」という問題については「バレなければいい」は許されないでしょう。

 

ルールが存在するか曖昧な「恋愛禁止」と異なり、仕事をサボって遊ぶというのは社会人としての常識です。

 

相手企業に迷惑がかかりますし、自社の上司・同僚にもしわ寄せが行きます。

 

 

即日解雇すべき!

 

社会人ならご存知かと思いますが、会社は社員を即日解雇することはできません。

 

30日は契約が維持されます。

 

実際には(有給休暇などで)出社しないことが多いですが、社員のままです。

 

批判している方々は「仕事を仮病で休んで彼氏とデートなんて社会人としてありえない」と言っていますが、即日解雇も同様に「社会人としてありえない」です。

 

ただ、即日「解雇を通達」なら可能なのでおそらく批判している方々は上記の事を全てわかった上で通達という単語だけを省略しているのでしょう。

 

日本語ムツカシデスネ.

 

 

こんなかわいくない子がアイドルなの?

 

これは今回の大炎上とは全く関係ありません。

 

日本人の悪い側面が出てしまっていますね。

 

「何か問題を起こした人間は外見も性格も人格さえもいくらでも叩いていい」と勘違いする人がとても多いです。

 

特にネット上では一見匿名が保たれているように見えるので、面と向かって言えないような暴言を平気で言ってしまう人がとても多いです。

 

私はみなみちゃんをかわいいと思いますが、そう思わない(もしくは他のメンバーのほうがかわいいと思う)人がいるのは当然です。

 

ですが、それは今回の一件となんら関係がありません。

 

 

ブログじゃなくてテレビで謝罪しろ!

 

熱狂的なファンからアンチになった方なのかもしれませんが、テレビでの謝罪を望む書き込みを見ました。

 

ただ、世間一般の人は「乃木坂の個別メンバー」については名前すら満足に知りません。

 

ファン(とアンチ)が見に来るブログでの謝罪が妥当ではないでしょうか。

 

限られたテレビ電波を使って「誰かよくわからない人の不倫ですらないただのデートをしたこのと謝罪」をする理由がわかりません。

 

もちろん乃木坂工事中のような冠番組であればまだわかります。

 

ただ、「テレビで謝罪しろ!」とお怒りになられている書き込みは9月25日土曜日のものです。

 

第一報は9月22日水曜日です。

 

乃木坂工事中は日曜深夜(正確には日を跨いだ月曜日)に放送です。

 

地方では別の曜日に放送されるところもありますが、それは過去の遅延放送です。

 

つまり第一報からお怒り書き込みの間に新しい放送はありません。

 

なのでこのアンチさんの「テレビ」はMステを指しているものと考えられます。

 

あの天下のMステをジャックしてアイドルがデートしちゃったことを謝るとかファンの私ですら意味がわかりません。

 

「今度の工事中でという意味だ」という反論は受け付けません。

 

だったら「ブログじゃなくて」が通りません。

 

ブログでは謝罪せずに沈黙を続けて日曜日深夜に謝罪しろという意味だったというのは無理があります。

 

「ラジオなら可能」という反論も受け付けません。

 

なんせ「テレビで」謝罪しろと怒っているのですから。

 

 

最後に

 

ということで、「星野みなみちゃんお仕事サボってデートで大炎上事件」でのちょっと変わったアンチの主張にファンの立場から反論してみました。

 

私は乃木坂46及び星野みなみのファン(正確には箱推し)です。

 

ただ、妄信的に全てを許したり自分の彼女かのように扱うほど熱狂的ではありません。

 

そういう立ち位置からすると、今回の大炎上はファン・アンチともに妙なことを口走っているように見えます。

 

※私自身も一般の方から見たら妙なことを口走り続けているだろうといううっすらとした自覚はあります

 

私はアイドルが裏でこっそり彼氏とデートしていても、こちらが気付かないようにやってくれるなら構わないとは思います。

 

ですが「仕事をサボって」となると話は別です。

 

当然星野みなみ本人は猛省しているでしょう。

 

許されるかどうかは運営が決めることなので私個人は何も主張しません。

 

もしまた活動を再開できるのなら、心を入れ替えてアイドル活動を頑張って欲しいと願っています。

 

ただ、乃木坂46はここのところ明らかに世代交代が進められており、主力メンバーだった一期生も次々と卒業しました。

 

この状況で再開→返り咲きはとてつもなく厳しい道になりそうですね。

 

本人もこれまでと全く同じキャラを続けるのは難しいでしょう。

 

 

 

-乃木坂46
-,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.