メゾン・ド・ポリス 瀬川草介が原作と違いすぎる!設定変更で原作の一部がお蔵入り?

   

 

当記事は「メゾン・ド・ポリス」の

原作小説を基に記述しています。

 

現実の人物・団体・事件とは一切関係が

ありません。

 

また、TBSのドラマとは設定や

登場人物等がやや異なっています。

 

とはいえドラマでのネタバレが含まれる

可能性もありますのでご注意ください。

 

 

メゾン・ド・ポリスに「御用聞き」として

やってくる瀬川草介。

 

原作と大きく設定が変わっています。

 

また、そのせいで原作の一部ストーリーが

使えなくなりそうです。

 

解説しますのでご覧下さい。

 

 

瀬川草介を演じる俳優は誰?

 

演じているのは竜星涼です。

 

仮面ライダーなどの特撮ヒーローものに

出てきそうな名前ですね。

 

獣電戦隊キョウリュウジャーに出演

経験があるようです。

 

本名は三上竜星ではないかと言われて

いますが公式発表ではありません。

 

最近だとダイハツの実写ちびまる子ちゃんの

CMで花輪くんを演じています。

 

 

プロフィール

 

名前:竜星涼(りゅうせいりょう)

 

生年月日:1993年3月24日(25歳)

 

出生地:山形県新庄市

 

身長:183cm

 

血液型:A型

 

事務所:研音

 

 

瀬川草介とは

スポンサーリンク

 

メゾン・ド・ポリスに食材や日用品を

届けている「御用聞き」です。

 

住人たちと仲がよく、いつのまにか

輪の中に入っていることも。

 

変わり者揃いのメゾン・ド・ポリスに

苦労しているひよりの愚痴を聞く相手

でもあります。

 

 

原作と大きく変更された設定

 

原作小説にも瀬川草介というイケメンが

登場します。

 

原作では彼は「ICE MOON」というバーを

経営しています。

 

ひよりは草介に憧れており頻繁に

ICE MOONに飲みに来ています。

 

瀬川草介は多くを語らない人物で

ひよりの愚痴につきあったり相談を

受けたりはしますが自分のことに話が

及ぶと笑顔のままはぐらかしてしまい

ます。

 

 

設定変更で使えなくなるストーリーが?

 

原作小説2巻3話のストーリーは

メゾン・ド・ポリスの高平厚彦と

さくら町商店街の話となっています。

 

高平はスーパーではなく個人商店で

食材を買うことにポリシーを持っており

商店街に事件が発生した際には迫田が

引くレベルで激昂しています。

 

ですがドラマでは瀬川草介が御用聞きに

なったため高平が自ら商店街に行く

ことがなくなってしまいます。

 

瀬川草介が事件の相談に来るという

導入になるのかもしれませんが、

高平のさくら町商店街への熱い気持ちが

なくなってしまうのは残念です。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

TBSドラマ「メゾン・ド・ポリス」に

登場する瀬川草介を演じるのは竜星涼

です。

 

御用聞きとして食材や日用品を持って

来る人物ですが原作ではバーテンダー

です。

 

大きく設定変更をしましたね。

 

高平厚彦とさくら町商店街の話が

どうなるのか気になります。

 

 

 

 

 

 - メゾン・ド・ポリス ,