ルパンの娘

ルパンの娘2020 泥棒アベンジャーズ 主犯格の俳優は誰?ひょっこりはんではない!?

投稿日:

 

ついに始まった「ルパンの娘 2ndシーズン」。

 

第一話では泥棒アベンジャーズというLの一族とは別の泥棒集団が登場しましたね。

 

主犯格であるショットガンの貴史(本名・佐伯光晴)を演じた俳優が「ひょっこりはんに似ている」と話題です。

※別人です。

 

 

 

泥棒アベンジャーズ 主犯格・ショットガンの貴史役の俳優は誰?

 

坂口涼太郎です。

 

アタックZEROでイケメン集団に混ざって登場したことで話題になった俳優ですね。

 

その他、朝ドラ「なつぞら」で新人アニメーター役を演じたり、「ランチ合コン探偵」でバイトをクビになりまくっている神出鬼没の人物を演じたりしています。

 

ちなみに朝ドラは「エール」にもゲスト出演しており、さらに来年放送予定の「おちょやん」にも出演が決まっています。

 

さらに最近では「恐怖新聞」で新聞を配っている鬼形礼を演じました。

 

ルパンの娘では第一話で早々に捕まってしまいました。

 

第一話のみのゲスト出演なのでしょうか。

 

 

プロフィール

 

名前:坂口涼太郎(さかぐちりょうたろう)

 

生年月日:1990年8月15日(30歳)

 

出身地:兵庫県神戸市

 

身長:171cm

 

血液型:B型

 

事務所:キューブ

 

 

デパ地下の豊子役の女優は誰?

 

「泥棒アベンジャーズ」で顔が割れているもう一人、デパ地下の豊子を演じたのは稲川実代子です。

 

記憶を失うスプレーという悪魔的アイテムの餌食となり天丼を繰り返していましたね。

 

プロフィール

 

名前:稲川実代子(いながわみよこ)

 

生年月日:1951年2月12日(69歳)

 

身長:164.7cm

 

事務所:管間馬鈴薯堂

 

 

最後に

 

2020年版「ルパンの娘」の第一話に登場した泥棒アベンジャーズの主犯格、ショットガンの貴史こと佐伯光晴を演じた俳優は坂口涼太郎、デパ地下の豊子を演じたのは稲川実代子です。

 

ショットガンの貴史は盗品を売りさばいて裏で泥棒たちの糸を引いている人物という設定です。

 

「だったらショットガンはいつ使うのか?」という疑問がわいてきますね。

 

普段使い慣れていなかったからこそ、花に一度も当てることができなかったということなのかもしれません。

 

 

 

-ルパンの娘
-,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.