CM

幸楽苑 餃子のCMで喋っている絵画の音楽家は誰?声優は?曲のタイトルは?

投稿日:

 

幸楽苑の餃子のCMでは子どもの頃に

音楽室で見たことのあるクラシックの

作曲家がチャラい喋り方をしています。

 

この2人は誰でしょうか。

 

なお声を担当した声優も調べましたので

併せてご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

餃子クラシック

 

幸楽苑の創業祭として20年前の創業当時の

餃子が復活しています。

 

「餃子クラシック」ということで

CMではクラシック音楽の偉大な

作曲家が登場しています。

 

喋り方がチャラいですね。

 

引用:YouTube 幸楽苑公式

 

 

CMソングの曲のタイトルと作曲家は?

スポンサーリンク

 

CMソングとして使われているのは

誰もが耳にしたことのあるクラシックの

名曲中の名曲です。

 

ですがクラシックはタイトルまで覚えて

いない人がとても多いですよね。

 

この曲はショパンの「幻想即興曲」です。

 

 

 

画面右側、渋い声の作曲家は誰?

スポンサーリンク

 

ベートーヴェンです。

 

いくらクラシックに疎くてもこの人の

肖像画が誰かわからない人は少ない

でしょう。

 

難聴になってからも名曲を生み出すなど

エピソードに事欠かない「楽聖」です。

 

ちなみにベートーヴェンが「私の曲だ」と

言っているのは元ネタがあり、この曲が

ベートーヴェンの「月光」に似ていると

いう説があるためです。

 

ショパンが生前に出版しなかった理由の

一つとしてこの類似性が挙げられることも

あるそうです。

 

 

声を担当しているのは誰?

 

お笑いコンビラフレクランのツッコミ、

西村真二です。

 

慶応義塾大学を卒業しておりミスター慶応で

グランプリを受賞しています。

 

さらに広島ホームテレビでアナウンサーを

していたという経歴があります。

 

 

プロフィール

 

名前:西村真二(にしむらしんじ)

 

生年月日:1984年6月30日(35歳)

 

出身地:広島県広島市

 

身長:181cm

 

コンビ:ラフレクラン

 

所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

 

画面左側、チャラい喋り方の作曲は誰?

スポンサーリンク

 

こちらも有名な作曲家、モーツァルトです。

 

CMではベートーヴェンに敬語を使って

いますが年齢はモーツァルトが14歳上です。

 

知名度、後の音楽への貢献度ともに差異を

つけられないほど有能な作曲家です。

 

 

声を担当したのは誰?

 

ラフレクランのボケ担当きょんです。

 

本名はふじたきょうへい(富士田恭兵)

です。

 

 

プロフィール

 

名前:きょん

 

本名:富士田恭兵(ふじたきょうへい)

 

生年月日:1987年11月18日(31歳)

 

出身地:埼玉県草加市

 

血液型:AB型

 

身長:174cm

 

コンビ:ラフレクラン

 

事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

幸楽苑の餃子のCMに登場する絵画の

作曲家はベートーヴェンとモーツァルト

です。

 

声を担当しているのはラフレクランという

お笑いコンビの二人で、ベートーヴェンを

ツッコミの西村真二、モーツァルトを

ボケのきょんです。

 

CMソングとして使われているのは

ショパンの幻想即興曲で、ベートーヴェンの

月光に似ていると言われることがあります。

 

CMでベートーヴェンが「私の曲だ」と

言っているのはその逸話(?)を元ネタに

したものだと思われます。

 

 

 

-CM
-, ,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.