これは経費で落ちません

これは経費で落ちません 森若沙名子の座右の銘「ウサギを追うな」意味と元ネタは?

更新日:

 

NHK「これは経費で落ちません」の

主人公、経理部の森若沙名子の座右の銘

である「ウサギを追うな」の元ネタは

何でしょうか。

 

あの映画を思い浮かべる人も多いはず。

 

正解です。

 

原作小説でははっきりとタイトルの

名前も出てきており、森若沙名子は

主人公の吹き替えの声が好きなことまで

明かされています。

 

スポンサーリンク

 

 

ウサギを追うなの元ネタと意味

 

映画「パシフィック・リム」が元ネタです。

 

パイロットが過去の記憶を追体験して

現実から意識が乖離してしまう現象を

「ウサギ追い」と呼んでおり、意識を

集中して現実の問題と向かいあえという

意味で「ウサギを追うな」という言葉が

使われています。

 

森若沙名子は経理部の仕事をする際に

周辺の雑多な情報に惑わされず、数字

だけを見て間違いをしないようにしよう

という意味でこの言葉を使っています。

 

 

二兎を追うものは一兎をも得ずじゃないの?

スポンサーリンク

 

ことわざにも似たような意味がありますね。

 

これは西洋のことわざだそうです。

 

ですので「パシフィック・リム」での

「ウサギを追うな」の元ネタもこの

ことわざなのかもしれません。

 

ただしこのことわざの意味は「同時に

2つのことをしようとするとどちらも成功

できない」という意味なのでこのドラマで

使われている意味とはやや違います。

 

また、原作小説でははっきりと元ネタが

「パシフィック・リム」であると明かされて

います。

 

 

映画好きの森若さん

 

森若沙名子は週末に映画を見ることが

趣味で実店舗のレンタルショップと

ネットの動画レンタルを併用しています。

 

「パシフィック・リム」のほかに

「シン・ゴジラ」もお気に入りのようです。

 

もちろんこれらのビッグタイトルだけでなく

マイナージャンルも観ています。

 

意外にもゾンビ系の映画も好んでいる

ようですよ。

 

なお、森若沙名子は会社の人と一線を引いて

プライベートでは付き合いを避けていますが

ある社員とレンタルショップで鉢合わせ

したことがあり、それ以来さりげなく

その社員からおすすめのゾンビ映画を

教えられたりしています。

 

 

パシフィック・リムファンの森若さん

 

特に主人公のローリー・ベケットが

大好きで日本語版の吹き替え声優まで

把握しています。

※吹き替え声優の名前は杉田智和

 

森若沙名子は週末に自分へのご褒美と

してデパチカのお寿司屋さんに行くことが

あるのですが、そこの職人の声が

その声優に似ているとされています。

 

しかもその職人の名前は椙田(すぎた)です。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

NHK「これは経費で落ちません」の

主人公・森若沙名子の座右の銘である

「ウサギを追うな」の元ネタは映画の

「パシフィック・リム」です。

 

原作小説ではこの映画のタイトルが

何度も登場し、主人公ローリー・ベケットの

吹き替え声優まで把握しています。

 

お気に入りのお寿司屋さん店員が

この声優にそっくりな「いい声」と

されています。

 

ドラマでももしかしたらこの声優が

登場するかもしれません。

 

癖の強い声優なのでもし登場するなら

ネットがざわざわしそうですね。

 

 

 

-これは経費で落ちません

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.