これは経費で落ちません 経理部の森若沙名子役(さなこ)の女優は誰?

   

 

NHKドラマ「これは経費で落ちません」の

主人公、経理部の森若沙名子役を演じる

女優は誰でしょうか。

 

森若沙名子の好きな言葉や周囲からの

評価についても紹介します。

 

このドラマは小説が原作となっています。

 

当記事では原作小説を基に記述しています。

 

ドラマ版では一部設定が異なる可能性が

ありますのでご注意ください。

 

スポンサーリンク

 

 

経理部の森若沙名子役の女優は誰?

 

多部未華子です。

 

新垣結衣とは高校の同級生です。

 

また、女優の前は吉本新喜劇に憧れが

あったようです。

 

なお多部未華子は関西人ではなく東京都

出身です。

 

東京で新喜劇に憧れていた女の子というのは

かなりレアですよね。

 

 

プロフィール

 

名前:多部未華子(たべみかこ)

 

生年月日:1989年1月25日(30歳)

 

出身地:東京都

 

身長:158cm

 

血液型:O型

 

事務所:ヒラタインターナショナル

 

 

森若沙名子とは

スポンサーリンク

 

天天コーポレーションの経理部で働く

地味(だと思い込んでいる)女性社員です。

 

日々何も変わらないルーティーンをこなす

ことに幸せを感じているタイプですが

営業部の山田太陽をはじめとした社員が

厄介ごとを持ち込んできます。

 

 

怒ると怖い森若さん

 

社内では森若沙名子は怒ると怖いと

思われています。

 

経理部として経費の申請等の問題点を

冷静に指摘しているつもりなのですが

その冷静さが内に秘めた怒りだと思われて

いるようです。

 

 

森若さん、土下座させる

 

天天コーポレーションの研究室の受付嬢が

ある不正を働いた際、その受付嬢が大勢の

研究員の前で森若沙名子に土下座をしました。

 

実際にはその受付嬢のパフォーマンスであり

森若沙名子が土下座させたわけではない

ですが、研究員たちに「森若さんは怒ると

怖い」という評判を裏付けることとなって

しまいました。

 

なお、その受付嬢は派遣社員の試用期間

だったこともあり、この件で退職しています。

 

なぜかその後、その元受付嬢は森若沙名子を

恨むこともなく別の職場で元気にやっています。

 

 

好きな言葉は「イーブン」

スポンサーリンク

 

過不足ない状態が幸せだと感じるタイプ

です。

 

仕事についても求められる水準に届かない

ことはありませんがそれ以上の働きは

しません。

 

 

森若沙名子が最も嫌いなこと

 

イーブンな働きをしている森若沙名子が

最も嫌がるのは「不正をした人間が得を

すること」です。

 

言い方を変えると「真面目な人間が損を

する」のが許せないようです。

 

たとえばゴネて無茶な要求を通すような

人を許しませんし、多少役職があっても

特別扱いはしません。

 

 

清廉潔白ではない

 

イーブンが好きで真面目な人が損を

しないように動き回る森若沙名子ですが

全ての不正を正そうとする清廉潔白な

人物というわけではありません。

 

社内の悪を暴くほど愛社精神はなく

自分が働きやすいようになるのであれば

悪事に目を瞑ることもあります。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

NHK「これは経費で落ちません」の

主人公・経理部の森若沙名子役を演じる

のは多部未華子です。

 

原作では「地味美人」と言われるような

褒めるポイントもけなすポイントもない

人物として描かれています。

 

多部未華子では役不足かもしれませんね。

※「役が女優に対して不足している」の意

 

もっと地味な女優でないと華がありすぎる

気がします。

 

 

 

 - これは経費で落ちません