仮面同窓会 探偵・洋輔、推理が杜撰すぎる!高校に忍び込み校外秘資料見るもバレバレ

   

 

フジテレビ「仮面同窓会」第6話では

洋輔が探偵さながらの活躍をみせました。

 

活躍・・・というかこじつけに近い

強引な推理とバレバレな隠密行動でした。

 

杜撰で都合がよすぎる内容でちょっと

コントじみていましたね。

 

スポンサーリンク

 

 

探偵・よーすけくん

 

洋輔は樫村先生の事件に日比野真理の

自殺が絡んでいるのではないかと考え

独自に推理をしています。

 

しかし推理というにはあまりにも穴だらけで

自分に都合のいい解釈ばかりです。

 

結論ありきでストーリーを組み立てている

ように感じますね。

 

このドラマは当初からツッコミどころが

満載ではありますが第6話は今までで一番

面白い流れでした。

 

 

勝手に入れる母校

スポンサーリンク

 

洋輔は捜査の基本である「現場」に

行きました。

 

真理の自殺の現場である高校です。

 

10年以上前に卒業しているにもかかわらず

勝手に入っているようです。

 

今の高校はそんなに自由に出入りできない

ような気がします。

 

狐狸山という場所がどこにあるか

わかりませんがそういったセキュリティが

緩い土地なのでしょうか。

 

 

屋上にマーク・・・あ!これマリが最期に描いたやつだ!!

 

母校を調べた洋輔は屋上で落書きを

見つけます。

 

ミサトに聞くとそれはI LOVE YOUを示す

ハンドサインとのことでした。

 

洋輔はこのハンドサインを日比野真理が

最期に描いたものと断定し、仕事中の

ヤマトを尋問に行きます。

 

この高校は屋上に誰でも出入りできる

ようですし、当時から10年、創立から

で言えば60年近くが経過していたはず。

 

であればたくさん落書きがあるはずですし

日比野真理の落書きだけが残っている

とは考えられません。

 

仮に真理の落書きだったとして、なぜ

最期に描いたものと言えるのでしょうか。

 

別れた直後にヤマトを思い出して描いた

というほうがまだ自然な推理のような

気がします。

 

 

洋輔、職員室の校外秘資料を盗み見る

 

真理が樫村先生に相談した内容を知るため

10年前の生徒相談の資料を見ようと

職員室に忍び込みます。

 

校外秘の棚に厳重にしまわれていたのですが

堂々と鍵を盗み出し写真に収めています。

 

一度は洋輔をみた教員が不審に思い声を

かけているのですが「営業に来た」という

言葉を信じ、その後は無関心になりました。

 

職員室には生徒たちの個人情報を含め、

外部に漏れてはいけないものがたくさん

あるはずです。

 

こんなザルなことでいいのでしょうか。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

フジテレビ「仮面同窓会」第6話の

探偵となった洋輔が杜撰でしたね。

 

「俺たち親友だろ」が口癖のヤマトに対し

穴だらけの推理で難癖をつけてみたり

隠れているようには見えない態度で

職員室の校外秘資料を写真に撮ったり

しました。

 

推理はもはや妄想に近いものになって

います。

 

解決編で「全ては洋輔の勘違いだった」

と言われても納得しそうです。

 

 

 

 - 仮面同窓会