CM

ジャックス 2020CM テニスプレーヤーは誰?曲のタイトルと歌手は?

投稿日:

 

ジャックスが超有名テニスプレーヤーの過去を振り返るCMを放送していますね。

 

このテニスプレーヤーの名前と、CMソングの洋楽のタイトルについて調べましたのでご覧ください。

 

 

 

さあ、行こう 未来にタネをまこう

 

2013年から2019年までの映像を基に

いつも、最高の努力をしてきた

結果は、後からついてくる

とナレーションが入ります。

 

一流選手が言うとかっこいいですよね。

 

結果は後からやってくるので成功体験がない人は努力した瞬間に結果が出ないと「才能がない」と思い込んでしまいます。

 

トッププレーヤーですら努力した瞬間ではなく後から成功しているのです。

 

我々もその場での成功を求めず、未来にタネをまくように努力していきたいですね。

 

引用:YouTube ジャックス公式チャンネル

 

 

テニスプレーヤーは誰?

 

錦織圭です。

 

超有名テニスプレーヤーですね。

 

2019年にはテニスプレーヤーとしての年収が3730万ドルで世界3位になっています。

 

当然日本人プレーヤーで1位です。

 

 

テニスの実力は言うまでもありませんが、実は小学校時代にはサッカー少年でした。

 

今でもテニスボールを使ってのリフティングが得意だそうですよ。

 

 

今回のCMを放送しているジャックスは錦織圭の公式スポンサーです。

 

所属そのものは日清食品ですが、たくさんの有名企業がスポンサー契約をしています。

 

 

プロフィール

 

名前:錦織圭(にしこりけい)

 

出身地:島根県松江市

 

居住地:アメリカ合衆国フロリダ州タンパ

 

生年月日:1989年12月29日(30歳)

 

身長:178cm

 

所属:日清食品

 

 

CMソング タイトルと歌手は?

 

歌っているのはLOVE PSYCHEDELICOです。

 

曲のタイトルは「Freedom」です。

 

20周年記念のベストアルバムの4枚目の8曲目に収録されています。

 

 

 

LOVE PSYCHEDELICOは男女二人組のロックデュオです。

 

洋楽っぽい雰囲気がありますがメンバーは二人とも日本人です。

 

青山学院大学の音楽サークルという形でスタートし、最終的に今の二人が残りました。

 

 

プロフィール

 

バンド名:LOVE PSYCHEDELICO(ラブ サイケデリコ)

 

略称:デリコ

 

活動開始:1997年

 

事務所:JVCエンタテインメント

 

レーベル:ビクターエンタテインメント

 

 

【ボーカル】

名前:KUMI

 

生年月日:1976年4月11日(43歳)

 

出生地:東京都

 

出身地:千葉県

 

 

【ギター】

名前:NAOKI

 

生年月日:1973年7月21日(46歳)

 

出身地:静岡県

 

 

最後に

 

ジャックスのCMに登場するテニスプレーヤーは錦織圭、CMソングはデリコの「Freedom」です。

 

ナレーションの

いつも、最高の努力をしてきた

結果は、後からついてくる

は素敵なメッセージですね。

 

あらゆる時代において、すぐに結果を求めたがる初心者は多いです。

 

私自身も新しいことを始めるとき、最初にうまくいかないと「才能がないかも」と心が折れかけることが多いです。

 

一流プレーヤーすら「結果は後から」と言っているのですから、初心者も最初から成果を求めずにじっくり未来にタネをまきたいですね。

 

 

 

-CM
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.