Heaven?~ご苦楽レストラン~

ヘブン~ご苦楽レストラン第6話 彼氏を待っていた客を演じた女優は誰?彼氏役は?

投稿日:

 

TBS「ヘブン~ご苦楽レストラン」の

第6話では誕生日イベントをスタート

させにぎわうロワン・ディシーに一人で

やってきた女性客がいますね。

 

演じている女優は誰でしょうか。

 

彼氏が死んでいるかのような発言をして

いましたが無理のあるセリフでしたね。

 

女性客側が意図的に勘違いさせようと

しているように見えました。

 

遅れてやってきた彼氏役の俳優も調べ

ましたのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

彼氏を待っていた女優は誰?

 

黒川智花です。

 

ドラマではほぼ呼ばれていませんが

「音無真由美」という名前が設定されて

います。

 

よく見るとなかなかかわいい女優ですよね。

 

実は子供の頃は読者モデルとして活動

していました。

 

子役時代にはドラマ版「名探偵コナン」で

毛利蘭を演じています。

 

朝ドラ「こころ」「梅ちゃん先生」にも出演

したことがあります。

 

 

プロフィール

 

名前:黒川智花(くろかわともか)

 

生年月日:1989年8月1日(30歳)

 

出身地:東京都

 

身長:159cm

 

血液型:O型

 

事務所:研音

 

 

彼氏役の俳優は誰?

スポンサーリンク

 

加治将樹です。

 

「盛田大五郎」という名前が設定されて

います。

 

信じられないかもしれませんが、

ナベプロ所属のイケメン集団D-BOYSの

メンバーです。

 

「中学聖日記」で聖ちゃんの中学教師時代の

同僚・田辺や「わたし、定時で帰ります」の

児玉剛役などを演じています。

 

 

プロフィール

 

名前:加治将樹(かじまさき)

 

生年月日:1988年1月29日(31歳)

 

出身地:東京都

 

血液型:A型

 

事務所:ワタナベエンターテインメント

 

 

セリフ回しが無理やりすぎる

スポンサーリンク

 

「亡くなった彼氏との思い出のレストラン」

とスタッフたちが勘違いするという演出を

するために無理やりすぎるセリフになって

いましたね。

 

電話をしても繋がらないので

地下なので電波が届かないようです。

 

最近のスマホで届かないということが

あるのでしょうか。

 

 

やすらぎ会館の地下に・・・

やすらぎ会館は納骨堂になっています。

 

 

待っていれば現れるような気がして・・・

このセリフが一番無理やりですよね。

 

仕事で遅れてくる、または間に合わない

という状況を説明するのにこんな言い方を

する人はいませんよね。

 

一言「水道管の工事を」と言えば伝わる

のにあえて誤魔化した意味がわかりません。

 

ドラマのストーリーとして「スタッフが

勘違いする」という演出がしたいのは

わかりますが、そのためにリアリティが

なくなってしまうのは微妙な感じです。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

TBS「ヘブン~ご苦楽レストラン」の

第6話に登場した彼氏を待っている客を

演じたのは黒川智花、遅れてやってきた

水道管工の彼氏は加治将樹です。

 

セリフまわしが無理やりすぎて違和感の

残る演出でしたね。

 

このドラマはコメディでありリアリティを

追及するべきではないのかもしれませんが

オチに行く前にネタがわかってしまうのは

ギャグとしても面白さが損なわれてしまい

ますよね。

 

 

 

-Heaven?~ご苦楽レストラン~
-,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.