同期のサクラ

同期のサクラ 木島葵(演:新田真剣佑)百合を妊娠させて人気が急落!サクラじゃないの?

投稿日:

 

日テレドラマ「同期のサクラ」第8話ではサクラにプロポーズしたばかりの葵が百合を抱きしめ、なんやかんやあって百合は葵の子を身籠りました。

 

予告で二人が抱き合っているシーンがあったとはいえ、同期メンバーの中心であるサクラがうつ病に苦しんでいる中でのこの行動に批判の声が上がっています。

 

この件について、Twitterや掲示板などで演じている新田真剣佑の名前で批判している人をみかけます。

 

本人はきちんと区別できているとは思いますが、きちんと役名で批判しましょう。

 

新田真剣佑に落ち度はありません。

 

スポンサーリンク

 

 

木島葵、百合と抱き合う!?

 

これまで、葵と菊夫は二人ともサクラのことが好きだと言う描写がありました。

 

第8話ではうつ病に苦しむサクラに対し、菊夫がプロポーズしようかなと言い出すシーンがありましたが結果的に抜け駆けする形で葵がプロポーズしています。

 

しかしサクラはそれを本気にせず、「こんな私なんかにプロポーズするはずがない」と乾いた笑いを返すのみでした。

 

その同じ日に、百合と抱き合っています。

 

百合はキスされそうになって一旦拒むものの抱き締め返します。

 

そして数か月後、百合は葵の子を産んでいます。

 

サクラが苦しんでいる中、イチャコラしていることに多くの視聴者がゲンメツしているようです。

 

なぜ葵が百合に惹かれたのかが描かれておらず、そもそも本命であるサクラにフラれた直後に百合に手を出したのは理解し難いですね。

 

 

百合、葵の子を産む

スポンサーリンク

 

信じがたいことに、百合は葵の子を妊娠しました。

 

さらに信じがたいことに、病院で子どもを抱いている百合に葵が「結婚しよう」と言い出します。

 

もっと前に言うべきですよね。

 

さらにさらに信じがたいことに、百合は「やめとく」と非常に軽いノリで拒絶しています。

 

生まれてきた子どもがかわいそうです。

 

 

百合も最低な女

 

行動に移した葵への批判が多いですが、一方で一度はキスを断っておきながらも抱き締め返した百合に対しても「親友を裏切った」という声があります。

 

サクラが葵をどう考えていたかはわかりませんが、サクラを助けられなかった寂しさを紛らわせようとしているのだとしてもちょっと引きますね。

 

個人的にはその後妊娠した事実を相手に告げず勝手に一人で育てると言い出した自分勝手なところも理解できません。

 

 

結婚しない!?

 

葵はプロポーズするのが遅すぎますよね。

 

百合は葵に妊娠の事実を告げていなかったようですが、同じ職場の仲間なら実際に出産する前に気付くのではないでしょうか。

 

葵と百合はあの日以降ほとんど会っていなかったということなのでしょうか。

 

「一夜の過ち」なのだとしたらなおのこと理解し難いですよね。

 

葵のプロポーズに対して百合は「やめとく」と何やら軽いノリで断っています。

 

こちらも子育てを軽く考えすぎているような気がします。

 

サクラがいなくなると同期のメンバーはここまでおかしな言動をするようになるのでしょうか。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレドラマ「同期のサクラ」の第8話ではサクラがうつ病に苦しむ一方で葵と百合がイチャコラした結果、百合が葵の子を妊娠しました。

 

葵はサクラへプロポーズしたその日に百合を抱きしめています。

 

この件で葵の人気が急落しています。

 

一方、百合は百合で親友を裏切った上に葵にも妊娠の事実を知らせず、相談もせずに一人で育てると言い出しています。

 

自分勝手ですね。

 

 

なお、葵役の新田真剣佑や百合役の橋本愛の役者名で批判している人がいますがそれはいけません。

 

あくまでドラマというフィクションの中の話であり、俳優・女優を批判するのは間違っています。

 

どうか現実とフィクションを混同しないようにしてください。

 

 

 

-同期のサクラ

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.