わたし旦那をシェアしてた

わたし旦那をシェアしてた 天谷恭平の秘書・浅野真紀役の女優は誰?

投稿日:

 

日テレ「わたし旦那をシェアしてた」で

天谷恭平の秘書をしていた浅野真紀を

演じる女優は誰でしょうか。

 

この秘書によって第1話時点で新たな

秘密が明かされました。

 

今後も登場するのでしょうか。

 

秘書が言っていた「唯一の身内」が

誰なのかも気になりますよね。

 

葬儀のシーンでの登場がありそうですね。

 

スポンサーリンク

 

 

秘書・浅野真紀役の女優は誰?

 

磯山さやかです。

 

35歳ですが今でもグラビアアイドルとして

活躍しています。

 

女優としてもドラマ出演が増えています。

 

レギュラー出演はまだ少ないですが

グラビアアイドルから女優へとシフト

しつつあるようですね。

 

ちなみに、バラエティなどで野球関係の

番組によく出演していますが高校時代には

野球部のマネージャーをしていたようですよ。

 

「野球部のマネージャー」はただでさえ

部内のアイドルなのに実際に雑誌などに

登場したら練習に身が入らなくなりそう

ですね。

 

なお、当時は監督を含め野球部員たちは

グラビアの話題を全くしなかったそうです。

 

下手に話したら部活を辞めると思って

いたのでしょうか。

 

淡い青年時代ですね。

 

 

プロフィール

 

名前:磯山さやか(いそやまさやか)

 

生年月日:1983年10月23日(35歳)

 

出身地:茨城県水戸市

 

身長:155cm

 

血液型:A型

 

事務所:ホリエージェンシ

 

 

秘書・浅野真紀とは

スポンサーリンク

 

天谷恭平が一代で築き上げた会社

AGGコーポレーションで社長の

天谷恭平の秘書をしています。

 

なぜか天谷恭平の遺言状を預かっており

森下晴美のところにシェアハウスの件を

伝えに来ました。

 

 

新たにもたらされた情報

 

森下晴美は天谷恭平に「財閥の息子」と

聞いており、両親から「バツイチはダメ」

という理由で結婚を反対されていました。

 

しかし浅野真紀によってそれは完全な嘘

であることが発覚します。

 

AGGコーポレーションを一代で大企業へ

成長させたやり手社長であり、身内は

一人しかいないのだそうです。

 

「身内」が誰を指しているのかわかり

ませんが、少なくとも正妻ではないはず。

 

となると両親のいずれかというのが濃厚

ですよね。

 

もしかしたら妻に先立たれて子どもが一人

という可能性もあるかもしれません。

 

 

丁寧な口調でとんでもないことを言い出す

 

敬語でていねいな喋り方ではありますが

森下晴美に「すぐに出て行ってほしい」と

無茶な要求をします。

 

社会人の方ならわかるかと思いますが

引越し先が用意されていたとしても

作業はかなり時間がかかります。

 

そして何よりお金もかかります。

 

森下晴美にとっては旦那が亡くなった

直後です。

 

人の気持ちを汲み取らない冷徹に仕事を

する秘書なのかもしれませんね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレ「わたし旦那をシェアしてた」で

天谷恭平の秘書として森下晴美のもとに

現れた女性を演じたのは磯山さやかです。

 

今後も登場するかわかりませんが、

天谷恭平の葬儀などのシーンでは登場

しそうな気がしますね。

 

天谷恭平が亡くなってパニックになっている

森下晴美に新事実を突きつけた上、突如

引越しを強要して去っていくという相手の

気持ちを慮ることのない人物でした。

 

冷徹な仕事人間なのかもしれませんね。

 

 

 

-わたし旦那をシェアしてた
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.