中学聖日記 黒岩、チャラい!元カノの女優は誰?高校時代はとっかえひっかえ!?

   

 

中学聖日記の黒岩晶は高校3年生に

なりました。

 

第6話では美人な先輩の元カノが

登場しましたね。

 

この元カノを演じている女優は誰でしょうか。

 

黒岩は岩崎に対してもかなりチャラい行動が

見られるようになりましたがどうやら高校に

入ってからかなりの女性と付き合ってきた

ようですよ!

 

※原作漫画の設定です

 


 

元カノの女優は誰?

 

第6話、喫茶店で中学時代の4人で

プラネタリウムの話をしているところに

やってきた現在大学生の元カノ。

 

元カノの名前は加山美帆、演じているのは

黒崎レイナです。

 

映画「世界でいちばん長い写真」や

仮面ライダーエグゼイドなどに出演

していたことで有名ですね。

 

 

プロフィール

 

 

View this post on Instagram

 

黒崎レイナ ReinaKurosakiさん(@reinakurosaki_official)がシェアした投稿 -

 

名前:黒崎レイナ(くろさきれいな)

 

生年月日 1998年11月11日(20歳)

 

出身地 愛知県

 

身長 161cm

 

血液型 B型

 

事務所:ホリエージェンシー

 

 

黒岩、チャラい

スポンサーリンク

 

中学時代の同窓会にやってきた黒岩は

岩崎を「送るよ」といって連れ出します。

 

中学生の頃は不器用で猪突猛進だった

黒岩が女性の扱い方を覚えたようですね。

 

 

高校で彼女ができる

 

黒岩は高校で彼女を作っています。

 

中学では聖と出会うまで恋愛をしたことが

なく、聖と会ってからは聖のことしか

頭になかったためまともな恋愛経験が

ありませんでした。

 

ですがイケメンですし学力も優秀なので

周囲の女性は放っておかなかったようです。

 

 

高校ではたくさんの女性と付き合っている

スポンサーリンク

 

これは原作漫画の話なのですが、黒岩が

付き合った女性は上記の加山美帆一人だけ

ではありません。

 

言い寄ってきた女性に対し基本的に拒まずに

次から次へと付き合っていました。

 

しかし当初は性格が根暗なままだったため

彼女側が愛想をつかして喧嘩別れになることが

多かったようです。

 

原作では岩崎も「黒岩は言いたいことを

ちゃんと言わない」と言葉足らずであることを

指摘しています。

 

これに対し黒岩は「岩崎が聞きたい言葉が

あるだけ」と自分の考えはきちんと伝えて

いると反発しています。

 

このあたり、自分本位な性格がまだ残って

いるようですね。

 

 

黒岩、岩崎と付き合いだす

 

高校編では中学校の同窓会で岩崎と

再会し、岩崎も当時の想いが蘇り告白

しています。

 

中学時代と違い黒岩は告白されたら

断らない人間になっていたため岩崎と

そのまま付き合いはじめます。

 

 

聖への想いは?

 

同窓会では「末長?誰だっけ?」などと

答えている黒岩ですが当然忘れている

わけではありません。

 

原作漫画では聖の住所を知った途端

後先考えずに聖のところへ行こうと

しています。

 

ドラマでも当然聖と再会してずるずると

昔の想いを引っ張り出してしまうので

しょう。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

中学聖日記の高校編では黒岩がかなり

チャラい雰囲気になっており元カノが

いたり岩崎を連れ出したりしています。

 

今後、岩崎の学校の正門前で帰りを

待っていたりといったこともするよう

ですよ。

 

だいぶチャラくなった黒岩ですが

今の状態で聖と再会したらどうなる

のでしょうか。

 

続きが楽しみですね。

 

 

 

アプリ作りました

 - 中学聖日記 ,