チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください

チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください」第1話の被害者・五十嵐杏奈役の女優は誰?

投稿日:

 

日テレドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください」の第1話で特殊詐欺の一種「劇場型」で100万円を奪われた被害者の五十嵐杏奈役を演じた女優は誰でしょうか。

 

おばあちゃん役の女優についても調べましたのでご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

 

五十嵐杏奈役の女優は誰?

 

豊泉志織です。

 

「ラジエーションハウス」にもゲスト出演しています。

 

「お~いお茶」や「モスバーガー」のCMなどにも出演経験があります。

 

フジテレビ開局60周年ドラマ「教場」にも出演予定です。」

 

 

プロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

豊泉志織 Shiori Toyoizumiさん(@shiori_toyoizumi)がシェアした投稿

 

名前:豊泉志織(とよいずみしおり)

 

生年月日:1996年5月20日(23歳)

 

出身地:埼玉県

 

事務所:スターダストプロモーション

 

 

おばあちゃん役の女優は誰?

スポンサーリンク

 

五十嵐杏奈のおばあちゃんを演じた女優は今本洋子です。

 

2019年冬ドラマ「メゾン・ド・ポリス」にゲスト出演しています。

 

 

プロフィール

 

名前:今本洋子(いまもとようこ)

 

生年月日:1946年12月24日(73歳)

 

出身地:東京都

 

身長:154cm

 

事務所:ケイエムシネマ

 

 

第1話の詐欺集団

 

「特殊詐欺」というとオレオレ詐欺が一番メジャーですね。

 

しかしその手法が知れ渡ってしまったことで「オレオレ」と電話をしてくる詐欺師はほとんどいなくなりました。

 

私のスマホには2017年に「お兄ちゃん、わたしわたし」と女性の声で1回かかってきましたが「誰?」と聞き返したら切れました。

 

詐欺だったのか単純に間違い電話だったのか今でもわかりません。

 

 

第1話では「全日本銀行連盟」というそれっぽい名称から電話がかかってきており、怪しいと思い電話を切った後に今度は警察から「逮捕に協力してくれ」とかかってきます。

 

これは2018年頃に主流になった「劇場型」と呼ばれる詐欺の一種です。

 

警察役が「受け渡しの瞬間に逮捕するから騙されたフリをしてくれ」と要求するのが特徴です。

 

そもそも日本では警察はおとり捜査ができず、さらに被害者をおとりに使うなどありえません。

 

ドラマではキャッシュカードと暗証番号を渡していましたが、現実では現金を手渡しすることが多いようです。

 

どうせ対面で受け取るならキャッシュカードよりも現金のほうが手間が省けるうえ、ATMでおろすというリスクも回避できます。

 

この「特殊詐欺」というジャンルは常に進化しており、「こういう手法が行われている」と大々的に発表されるとその裏をかく方法で詐欺を働く「いたちごっと」状態になっているようです。

 

 

私は詐欺がこの世で最も嫌いです。

 

人を騙して平然としていられるその精神が理解できません。

 

彼ら詐欺師の中には「お金持ちから奪っている俺たちは義賊」と口にする輩もいるそうです。

 

悪いことをして私腹を肥やしている悪代官から奪うのであれば多少は理解できますが、彼らは無知な老人を相手にしています。

 

騙される人たちは老害とは限りません。

 

必死になって働いて貯めたお金で老後を楽しく暮らしている人たちです。

 

正当な方法で貯めたお金を奪っていい理由など一つもありません。

 

この世から詐欺がなくなるといいですね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください」の第1話の被害者・五十嵐杏奈役を演じたのは豊泉志織です。

 

おばあちゃん役は今本洋子です。

 

 

第1話で行われた詐欺は「劇場型」と呼ばれる特殊詐欺の一種で「警察から騙されたフリを続けてほしい」と依頼されるという特徴があります。

 

日本の警察はおとり捜査はしません。

 

さらに被害者を加害者と直接対面させるような形で囮に使うなど絶対にありえません。

 

「騙されたフリをしてくれ」と言い出す警察は詐欺です。

 

ご注意ください。

 

 

 

-チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください
-,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.