チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください

チート第1話 特殊詐欺グループの現場リーダー・細川玲子役の女優は誰?ザルすぎる!

投稿日:

 

日テレドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください」第1話に登場した特殊詐欺グループ(オレオレ詐欺)の現場リーダー・細川玲子役を演じた女優は誰でしょうか。

 

物件契約時こそ防犯カメラを警戒するなど優秀な様子を見せていましたがおばあちゃんからの間違い電話のあたりから一気にアホな子になってしまいましたね。

 

スポンサーリンク

 

 

細川玲子役の女優は誰?

 

横山由依です。

 

AKBグループの一員です。

 

2019年3月31日まで2代目AKB48グループ総監督をしていました。

 

ちなみにAKBグループにはもう一人ヨコヤマユイがいます。

 

漢字が違う横山結衣です。

 

 

プロフィール

 

名前:横山由依(よこやまゆい)

 

生年月日:1992年12月8日(26歳)

 

出身地:京都府木津川市

 

血液型:B型

 

事務所:太田プロダクション

 

 

細川玲子とは

スポンサーリンク

 

特殊詐欺グループの現場リーダーです。

 

物件の契約時に浪岡了祐の代わりに契約するなど実働部隊のトップとして活動していました。

 

内見した物件の監視カメラを警戒するなど、優秀なリーダーとされていました。

 

 

金に目が眩んだアホの子

 

詐欺活動中に間違ってかかってきた電話の主がお金の匂いをちらつかせたことで飛びついてしまいました。

 

詐欺グループの電話に銀行と間違えて電話をしてくるというのはいくらなんでも怪しすぎますよね。

 

 

奪ったお金を確認していなかった

 

おばあちゃんは500万円近く奪われているのですが、細川玲子たち詐欺集団はこのお金を検めていませんでした。

 

表面に見えている1万円札こそきれいなものでしたが、その中味はこどもがらくがきしたものでした。

 

これにより浪岡了祐が詐欺行為で奪ったお金であることを証明できたわけですが、そもそもおばあちゃんからお金を奪った段階できちんとお金をチェックしていなかったのが失敗の原因ですよね。

 

銀行員としてお金を奪ったのですから、リアリティを追求するためにも詐欺師はおばあちゃんの前で札束から何枚か抜き取ってチェックするべきでした。

 

 

不測の事態に対応できなさすぎる

 

上記の「飛び込んできたカモ」への対応もそうですが、火事になってからの対応も御粗末すぎます。

 

これは細川玲子だけの責任ではありません。

 

火事になった際に証拠を残さないために荷物を全て持ち出して逃げていました。

 

しかもその最中にせっかく奪ったお金を星野沙希(演:本田翼)に奪われています。

 

本当の火事が発生した際のマニュアルを持っていなかったということですよね。

 

そもそも証拠を残せない組織なのであれば、簡単に持ち出せる紙媒体で残さずにセキュリティを厳重にしたデスクトップPCなどを使うべきではないでしょうか。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください」第1話に登場した特殊詐欺グループの現場リーダー・細川玲子を演じたのはAKB48の横山由依です。

 

細川玲子は結局逮捕されたのかわかりませんが、後半はかなりアホな子になっていましたね。

 

仮に逮捕されなかったとしても、自分の上役にあたる(偽)浪岡了祐逮捕の原因を作ってしまった以上、詐欺の世界で生きていくことはできないでしょうね。

今後登場することはあるのでしょうか。

 

あるとしたら「チート」側に寝返って本物の浪岡了祐の情報を提供することになるかもしれませんね。

 

 

 

-チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.