チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください

チート(ドラマ) 仮想通貨詐欺の元締め・勢野勇一役の俳優は誰?トスカ破綻と関係が?

投稿日:

 

日テレドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください」第5話に登場するラミシステム日本法人代表の勢野勇一役の俳優は誰でしょうか。

 

ラミコインという仮想通貨が詐欺っぽい雰囲気ですがこの仮想通貨はトスカ破綻とも関係があるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

 

仮想通過詐欺・勢野勇一役の俳優は誰?

 

笠原秀幸です。

 

夏ドラマ「だから私は推しました」で地下アイドルの過激なファン(ストーカー)を演じていた俳優です。

 

朝ドラ「すずらん」「とと姉ちゃん」に出演経験があります。

 

 

プロフィール

 

名前:笠原秀幸(かさはらひでゆき)

 

生年月日:1983年4月29日(36歳)

 

出身地:東京都目黒区

 

身長:174cm

 

血液型:A型

 

事務所:トライストーンエンターテイメント

 

 

勢野勇一とは

スポンサーリンク

 

ラミシステムという仮想通貨の会社の日本法人の代表をしています。

 

ラミシステムは将来リゾート地になる海外の土地を1口20万円で買って共同所有し、その配当をラミコインという仮想通貨で受け取るというシステムです。

 

私は仮想通貨ブームに乗ることができず、今に至るまで仮想通貨とは何なのか具体的に理解できていません。

 

よくわかりませんがリゾート地云々は「月の土地」や「原野商法」あたりを彷彿としますね。

 

 

チートの世界での仮想通貨

 

チートの世界ではラミシステムのラミコイン以外にも仮想通貨が登場しています。

 

それは「トスカ」です。

 

トスカエンタープライズの発行する電子マネーで、最終的に被害総額1000億円を越える被害を出して破産しています。

 

ちなみにそのトスカエンタープライズの代表は星野稔、つまり星野沙希の父です。

 

 

トスカとラミシステムは関係あるの?

 

トスカが登場したのは第4話で次の週に同じ仮想通貨の話題が登場しています。

 

何らかの関係性がありそうですよね。

 

個人的な予想ですが、トスカ代表の星野稔が何らかの入知恵をして勢野勇一がトミシステムという仮想通貨運営を展開しているのではないかと思います。

 

ただし、もしそうだとすると星野稔は意図的に詐欺行為を働くことを教唆したことになります。

 

さらに言えば、トスカに関しても「真っ当に行動したものの失敗した」ではなく最初から騙すつもりでやっていた可能性が高くなります。

 

星野稔が悪意のある詐欺師なのか、結果的に詐欺をしてしまったのかはまだ判別していませんが、そろそろこちらの話題も動き出しそうですね。

 

個人的には星野稔=浪岡了祐の可能性もあると思っています。

 

浪岡了祐は伝説の詐欺師です。

 

浪岡了祐であれば意図的にトスカ破綻を引き起こしたとしてもうなずけます。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください」第5話に登場する仮想通貨ラミシステムの日本法人代表・勢野勇一を演じる俳優は笠原秀幸です。

 

「だから私は推しました」で地下アイドルのストーカーをしていたヤバいキャラクターを演じた俳優です。

 

2作続けてヤバい人物を演じます。

 

しかもタイプの違うヤバい人です。

 

「だから私は推しました」でもかなりの怪演でしたので今回も期待ができそうですね。

 

 

 

-チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.