AK男子

東京独身男子 透子がクズすぎる 勝手に同居しはじめ勝手に出て行く 親の料理をスルー

投稿日:

 

テレビ朝日「東京独身男子」の第7話では

岩倉さんを選んだ透子が支離滅裂な言動を

取っていました。

 

これまで男性より上位に立つような態度が

多かったのに冒頭で突如同居しはじめ、

その回のうちに同居を解消すると言い出し

ました。

 

同居中もめちゃくちゃです。

 

外見がいいだけで人としての魅力が

あまり感じられませんよね。

 

当記事では辛辣な表現を使っていますが

演じている女優への表現ではありません。

 

日比野透子というドラマ内の登場人物への

ものであり、演じている女優を誹謗中傷する

目的は一切ありません。

 

スポンサーリンク

 

 

勝手に乗り込み勝手に出て行く不思議な女

 

そもそも岩倉と一緒に住むと言い出したのは

透子です。

 

「少しでも一緒にいられる時間が欲しいので」

というのは第7話冒頭でのセリフです。

 

そして第7話のラストでは「この家を出ようと

思います」です。

 

何しに来たんでしょうね。

 

もともと仕事が忙しいのはわかっており

家事を何もしないつもりだったはずです。

 

その前提通り、一度も家事に挑戦した

形跡はありません。

 

透子自身のセリフが少ないこともあり

気持ちにどういう変遷があったのか

わかりませんでしたね。

 

一方の岩倉・父は自分がいなくなれば

丸く収まると考え、介護老人ホームの

パンフレットを息子に渡しています。

 

自宅で介護するよりお互いのために

いいとは思いますが、全員が傷つく

最悪のタイミングでの申し出となって

しまいましたね。

 

 

無神経なセリフ

スポンサーリンク

 

同居当日、透子を歓迎する岩倉・父が

「肩を貸してくれ」と言うと冷たく

「自分で歩いてください」とバッサリ。

 

「私、お義父さんをあまやかすつもりは

ありませんので」といつもの相手を見下す

ようなクールな決めポーズをしています。

 

 

これには理由があった

 

実は透子の父も似たような状況だった

ことが発覚しています。

 

周囲が手伝ったことでどんどん自分から

動けなくなっていったようです。

 

岩倉・父を突き放したのは自立支援に

なると思ったからだと語っています。

 

最初に言えば角が立たないのになぜ

後から言うのでしょうか。

 

いい年して言葉足らずな人は面倒ですね。

 

 

父の握り寿司を他人に譲渡

スポンサーリンク

 

透子の歓迎会のため、岩倉・父が自ら

寿司を握ったにも関わらず透子は

マンション前で偶然あった三好玲也に

譲ってしまいます。

 

ただの夕飯ならまだしもこの寿司は

「透子の歓迎会」であり「岩倉・父が

自ら握った寿司」です。

 

サプライズという雰囲気ではなかった

ので透子は事前に知っていたはずです。

 

であれば取引先相手でも全く食べられなく

なるまで付き合うのはおかしいですよね。

 

まったく口をつけないというのが

相手をどういう気持ちにさせるか

理解できないのでしょうか。

 

 

「クールでいい女」ではなく「人付き合いがわからない子供」では?

 

もしかしたらこれまでの言動は男性経験が

豊富な「クールでいい女」ではなく

これまで全く経験がなくむやみにかっこ

つけてしまう思春期の中学生のような

「人付き合いがわからない子供」の

ような考え方をしていただけなのでは

ないでしょうか。

 

落ち着いた喋り方をしているので

年相応の大人の女のように見えますが

勝手に同居を始めてすぐに出て行こうと

したり人の作った料理(握った寿司)を

平気で他人に譲ったりするところを

みると人生経験が足りない子供を見て

いるようですよね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

テレビ朝日「東京独身男子」第7話では

日比野透子がかなりクズな言動を連発

していました。

 

クールというより人付き合いの方法を

知らないだけのようにも見えます。

 

個人的には岩倉・父の握った寿司に

全く口をつけずに三好に譲ったのが

ドン引きです。

 

「自分で歩け」と突き放したのは

自立支援になるという理由が語られて

いますが寿司を食べなかった理由は

「おなかがいっぱいだから」以外に

語られていません。

 

 

なお、当記事は東京独身男子に登場

する日比野透子について書いたものであり、

演じている桜井ユキに関してのもの

ではありません。

 

当然、桜井ユキを誹謗中傷する目的も

ありません。

 

日比野透子は架空の人物であり、現実の

いかなる人物とも関係ありません。

 

 

 

-AK男子
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.