頭に来てもアホとは戦うな

頭に来てもアホとは戦うな 意識高い系アホの小太郎がクズすぎる 子供を蔑ろに!?

投稿日:

 

日テレドラマ「頭に来てもアホとは戦うな」が

新章に突入しました。

 

第1章では結局サイトーの社長になる

ことはできず、ただのいきった新人が

調子に乗った挙句勝手にやめただけの

話でした。

 

寿司屋でちょっと働いた後、今度は

起業するようです。

 

どうやらこの小太郎は「意識高い系」の

アホのようですね。

 

 

※当たり前の話ですが「小太郎」と演じて

いる役者は別人です。

 

当記事は演じている役者を誹謗中傷する

意図は全くありません。

 

演じているキャラクターと俳優本人を

混同しないようにご注意ください。

 

スポンサーリンク

 

 

意識高い系アホ

 

第1話から小太郎はアホだとずっと

思っていましたが、最近になって

「意識高い系」のアホだと理解でき

ました。

 

学歴こそ立派ですが社会人としての

実績はなく、勝手に突っ走って崩れて

いきました。

 

 

意識高い系の人と意識高い人

スポンサーリンク

 

この2つの言葉は似て非なるものだと

思っています。

 

定義があいまいなので当記事内での

違いを説明します。

 

 

意識高い系の人

 

優れている人物やシステム、理論などに

憧れ、受け売りの言葉を語る人たちです。

 

アイフォンやマックをもってスタバで

YouTubeを見たりインスタに動画をup

したりしているタイプの人です。

 

アウトプットという言葉が好きですが

「覚えた言葉を発言する」ことしか

しません。

 

実際にその理想に近づく努力をしない、

または間違っている人のことを「意識高い系」

だと考えています。

 

ちなみに結果が伴っているかは関係

ありません。

 

将来へ向けて正しい方向に進んでいる

のであればまだ結果が出ていなくても

意識高い系ではないと考えています。

 

 

意識高い人

 

一方、意識高い人は意識高い系と同様に

優れている人物に憧れていますが、

きちんとその理想に近づけるように

計画的に努力をしているタイプを指し

ています。

 

このタイプはアウトプットを「SNSでの

発言」ではなく成果物と捉えています。

 

完璧にできるようになる前から動きはじめ

必要な努力を惜しまないタイプです。

 

なお、本人は目標に到達することを

楽しみにしているので努力を努力として

認識していないことがあり、結果的に

「努力せずに一流になった」と表現

されることがあります。

 

 

小太郎は意識高い系アホ

スポンサーリンク

 

定義に時間がかかりましたがドラマの

話に戻ります。

 

小太郎は意識高い系です。

 

スタバに行ったりiPhoneやマックを

振りかざしたりはしていませんが、

実力が伴っていないのに半年で社長に

なるなどと言っています。

 

たしかに小太郎はケンブリッジ大学を

首席で卒業した秀才です。

 

ですがどんなに優秀な学生だろうと

社会人経験がない以上、社会人としては

技術がない新人でしかありません。

 

その段階で社長を引きずり下ろすと

言っているのは意識だけが高い状態

ですよね。

 

 

信じがたいクズ発言

 

猪突猛進で自分のことで精いっぱいに

なると周囲が見えなくなる小太郎ですが

第6話ではありえないクズ発言をして

います。

 

第6話はしゅしゅりけんの発案者が

社長になっているというストーリーで

小太郎は発売前に宣伝してもらった

YouTuberはやしんに製作者が自分で

あることを動画でアピールしてほしいと

詰め寄ります。

 

はやしんが冷静に「子供たちには

関係ないですし」と言うとなんと

子供たちが何だって言うんです!

ぼくの企画なんだ!

ぼくのしゅしゅりけんなんだ!!

と喚き散らします。

 

「子供たちが何だっていうんです」

これだけは言ってはいけないセリフ

ですよね。

 

自分が社長になればそれでいいと

考えているからこんなセリフが出て

くるんでしょう。

 

小太郎はアホですね。

 

 

そんなアホが起業!?

 

小太郎は第7話終盤で「本当にやりたい

こと」をするために起業します。

 

しかもまさかのおもちゃ会社です。

 

子供のことを蔑ろにする小太郎が

誰向けのおもちゃを作るつもりでしょうか。

 

社長になれれば何だっていいのでしょうか。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレ「頭に来てもアホとは戦うな」の

主人公・谷村小太郎は意識高い系アホ

です。

 

学力は高いですがそれだけで万能な

力を持っていると勘違いし、半年で

社長になると言ってみたり起業したり

しています。

 

社長が渾身の企画・「しゅしゅりけん」を

横取りした際には

「子供たちが何だっていうんです!」

と子供を蔑ろにする発言をしました。

 

そんなクズがおもちゃ会社を起業します。

 

せめて子供向けのおもちゃ以外のジャンルで

戦ってほしいですね。

 

 

 

-頭に来てもアホとは戦うな
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.