頭に来てもアホとは戦うな

頭に来てもアホとは戦うな 原作者の実践力がすごすぎる!ひどい脚本も華麗にスルー

投稿日:

 

日テレ「頭に来てもアホとは戦うな」が

原作書籍とは違いアホすぎるコメディと

なっています。

 

私は原作書籍を読んだ上で具体的な

アホへの対処法が見れると思い楽しみに

していましたが、本気の処世術ではなく

ただのギャグに終始していて残念です。

 

さぞ原作者もお怒りなのだろうなと

思っていたのですが・・・

 

スポンサーリンク

 

 

原作は自己啓発本

 

「自己啓発」と聞くと胡散臭いと感じる

方もいるかもしれませんが、この書籍は

自分にフォーカスして邪魔なアホに無駄な

時間や労力を使わないようする心構えが

書かれておりとても有用な内容です。

 

 

原作者、書籍内容を実践中?

 

ドラマは自己啓発ではなくギャグ路線で

現実に使えないものばかりですよね。

 

真面目に書籍を執筆したであろう原作者は

さぞお怒りだろうと思いtwitterなどを

見てみましたが、ドラマを「なかったこと」

にするでもなく、「こんなものは許可して

いない!」と怒るのでもなく、淡々と

ドラマ関係者のツイートをリツイートして

いらっしゃいます。

 

おそらくアホ(ドラマ制作者)と戦わず

受け流しているのでしょう。

 

 

ドラマは脚本がひどすぎる

スポンサーリンク

 

現時点ではまだ第3話までしか放送されて

いませんが、回を重ねるごとにひどいことに

なっています。

 

第2話では「眉を八の字にすれば要求は何でも

通る」と言い出し満員のエレベーターから

人を追い出しました。

 

第3話では「シンクロせよ」と言い出し

取引先の女性に色目を使い契約金ゼロ

という信じられない条件を引き出しました。

 

まさかこれを本気で実践する視聴者は

いないでしょう。

 

ですが原作書籍に書かれている実践可能な

内容がドラマ本編で語られていないのは

もったいないように感じます。

 

 

視聴者の反応

 

視聴者の反応が気になったのでtwitterで

検索してみたところ絶賛している人が

多かったです。

 

 

 

・・・と思ったらこの2つのアカウントは

両方公式でした。

 

とある掲示板では書き込みが少なく

情報が集まりませんでした。

 

主演はあの知念侑李ですしヒロインは

乃木坂46を卒業したばかりの若月佑美です。

 

キャストは十分魅力的なのですが誰も

見ていないのでしょうか。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレドラマ「頭に来てもアホとは戦うな」は

原作が自己啓発本にも関わらず完全にギャグ

ドラマになっています。

 

原作者はこの惨状にも特に不満を漏らさず

淡々と関係者のツイートをRTしています。

 

原作書籍とは明らかに内容が異なる上、

人として最低な行為を処世術と言い出して

います。

 

それでも原作者が怒ったりしないのは

「頭に来てもアホとは戦うな」を実践

しているからなのでしょう。

 

アホ(ドラマ)と対決しても得られるものは

少ないですし、それなら書籍の知名度を

上げる道具として友好的な態度で接した

ほうが有益です。

 

実際、書籍売り上げNo.1を達成している

書店もあるそうです。

 

私も原作書籍を持っていますが、本当に

アホに対する処世術を学びたいのであれば

一読をオススメします。

 

 

 

-頭に来てもアホとは戦うな

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.