3年A組 なぜ逃げない?生徒が立てこもりを続けた理由に共感できない!ストックホルム症候群?

   

 

当記事は日テレドラマ「3年A組-今から

皆さんは人質です-」の登場人物および

ストーリーについて記述したものです。

 

現実の人物・団体・事件とは一切関係が

ありません。

 

 

柊一颯(以下ブッキー)が倒れたことで

里見たちと合流した生徒たちがなぜか

脱走せず立てこもりを続けます。

 

一部メンバーが帰りたいと言いますが

なぜかダメになりました。

 

私なら絶対に帰ります。

 

スポンサーリンク

 

里見「俺たちは学校から出るつもりはない」

 

犠牲者と思われていた中尾蓮、里見海斗、

西崎そうま、瀬尾雄大、結城美咲、堀部瑠奈。

 

この6人は先生から理由を聞かされていた

らしくこのまま立てこもりを続けると

言い出します。

 

ですが理由が薄いですよね。

 

 

先生が事件を起こした理由

スポンサーリンク

 

景山澪奈が殺された真実を白日のもとに

さらすためです。

 

自殺ではなく殺されていたんですね。

 

しかも、ターゲットはレイナである

必要はなく、誰でもよかったようです。

 

さらにまだ事件は終わっておらず

今後第二第三の犠牲者が発生する可能性が

あるようです。

 

 

だから何なんでしょうね。

 

それが事実なら警察に保護を頼めばいい

話ですよね。

 

 

生徒を巻き込む必要はあった?

 

卒業を間近にした生徒を巻き込む必要は

あったのでしょうか。

 

中尾蓮たちが生きていると知らされる

までは本当に殺されるかもしれないという

恐怖を感じていたはずです。

 

PTSDに苦しむ生徒が出てくる可能性が

あります。

 

そのあたりをうやむやにしたまま

「何が大切かを学んでもらおうと思った」

などと善人気取りされても困りますよね。

 

 

瀬尾雄大「スポーツ推薦をフイにしたくない」

スポンサーリンク

 

私がもし同じ立場にいたら同様に

考えると思います。

 

たしかに同級生が自殺ではなく他殺で

しかも教師の誰かが犯人だというのは

聞き捨てなりませんし、真相を解明したい

とも思います。

 

ですがそれはただの高校生がすべきことでは

ありません。

 

警察の役目です。

 

ブッキーは「警察では真相にたどり着けない」

といっています。

 

ですがブッキーが真相にたどり着いているなら

それを警察に伝えればいいですよね。

 

生徒を共犯にする理由にはなりません。

 

 

生徒に嫌疑はかからないのか

 

今後も生徒たちが何もせずじっとして

いるのであればそうでしょう。

 

でも実際は協力するわけですよね。

 

教師が犯罪を犯していることを知りながら

それに加担するのは罪に問われないので

しょうか。

 

 

諏訪唯月「犯罪者がエラそうに・・・」

 

私もずっとそう思っていました。

 

これまで毎話熱い説教シーンがありましたが

やってることは暴力で従わせて自分の

主張を押し付けているだけです。

 

悪意にまみれたナイフで穢れなき弱者を

傷つけないように変わってくれ

と力説していましたが、ブッキー自身が

善意の皮を被ってナイフで弱者をえぐって

いることに気付いていないのでしょうか。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

日テレ「3年A組-今から皆さんは人質です」が

第2部へと進みました。

 

なぜかブッキーが生徒のために行動しており

生徒もそれに感動して一緒に立てこもりを

続けることになりました。

 

ストックホルム症候群でしょうか。

 

ブッキーがしていることは犯罪です。

 

真実を白日のもとに晒すのは警察の仕事

であり、ただの教師が生徒を巻き込んで

することではありませんよね。

 

それをイイハナシ扱いしていることに

すさまじい違和感があります。

 

 

 

アプリ作りました

 - 3年A組