中学聖日記 聖先生の腕時計の秘密 2時13秒の意味とは?一般販売開始!

   

 

中学聖日記で中学生男子に翻弄される

聖先生。

 

外見だけはかわいい聖先生がいつも

身に着けている腕時計について調べて

みましたのでごらんください。

 


 

聖先生の腕時計

 

ピンクでかわいいですよね。

 

現在はTBSの公式通販サイトでのみ

販売しているようです。

 

ドラマでは聖先生が腕時計を外す

シーンがないので見えませんが、ベルトの

裏側は花柄となっています。

 

 

腕時計の秘密 2時13秒とは?

 

有村架純ファンであれば2.13と聞いて

ピンと来るかもしれませんね。

 

2/13は有村架純の誕生日です。

 

それぞれ2時と13秒の箇所にクリスタルと

四葉のクローバーがあしらわれています。

 

有村架純か2月13日が誕生日の方でなければ

意味がないですがファンならコレクター魂が

揺さぶられるかもしれませんね。

 

 

ピンクが大好き聖先生

スポンサーリンク

 

子星中学校に新任教師として赴いた聖先生。

 

大学を卒業した成人女性ですがやたらと

隙だらけです。

 

そんなふわっふわな脳内の聖先生は

ピンク色が大好きです。

 

腕時計もピンクですしよくピンクのシャツを

着ています。

 

「少女のような」という形容があう先生

ですね。

 

多感な中学生を指導するにはまだ実力が

足りないといわざるをえません。

 

 

ドラマ版ではちゃんとしてる?

 

原作の漫画版では見ている側がイライラ

するようなお花畑脳の持ち主で中学生男子の

言いなりになってしまうのではないかと

思わせる主体性のない人物です。

 

ドラマ版では原作と違った脚本となって

おり、教師という職業に真摯に向き合って

いるそうです。

 

真面目に教師に取り組んでいたら教え子と

恋に落ちることはありえないのですが

この矛盾をどう描くのか、楽しみですね。

 

 

聖先生はやっぱりお花畑脳

 

やはりドラマ版でも聖先生はお花畑脳です。

 

「好き」という感情に教師と生徒という

立場は関係がないと本気で考えてしまって

いるフシがあります。

 

人間が獣と最も違うのは「理性」を持って

いることです。

 

社会という枠組みで決められたルールを

自分の欲望より優先できることが人間らしさ

だと思います。

 

教師と生徒の恋愛というのは社会のルールを

逸脱しています。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

中学聖日記の聖先生が常に身につけている

腕時計には演じている有村架純の誕生日の

「2」月「13」日の部分にそれぞれ

クリスタルと四葉のクローバーがあしらわれて

います。

 

かわいらしいですね。

 

 

聖先生本人も教師とは思えないかわいらしさで

中学生男子を悶々とさせています。

 

ドラマ(フィクション)なので現実に

発生している事案ではありません。

 

現実ではありえないIFを楽しみましょう。

 

 

 

アプリ作りました

 - 中学聖日記 ,