チアダン(ドラマ) 桜沢伸介役の俳優は誰?頭の固いだけの教頭じゃない!?

   

 

ドラマ版チアダンで福島西高校の教頭、

桜沢伸介役を演じている俳優は誰でしょうか。

 

実家が大金持ちで子供の頃はほかの子供たちを

見下しながら育ったり、吉本興業に入社して

新喜劇に参加するもののウケずに3年で辞め

たりとエピソードに事欠かない人物のようですよ。

 

スポンサーリンク

 

教頭先生・桜沢伸介役の俳優は誰?

 

演じているのは木下ほうかです。

 

子供の頃はプールのある豪邸に住んでおり、

自宅のある丘の上から「下界」を見下ろし

優越感に浸っていたとのこと。

 

だいぶ性格の悪い子供時代ですね(笑)

 

ちなみに、このエピソードは半分冗談です。

 

木下ほうかは悪党やいじわるな役柄を

演じることが多いのですが、出身が大阪の

ためか実際には冗談が好きなのんびりした

性格の持ち主です。

 

バラエティではその柔らかい関西弁が

「ベテランのゲイバーのママ」と

表現されることもあります。

 

※もちろん木下ほうかはゲイではありません。

 

 

プロフィール

 

木下ほうかさん(@kinoshita_houka)がシェアした投稿 -

 

名前:木下ほうか(きのしたほうか)

 

本名:木下 鳳華(きのした ほうか)

 

生年月日:1964年1月24日(54歳)

 

出生地:大阪府大東市

 

血液型:O型

 

事務所:キャストパワー

 

 

木下ほうかは本名で、「ほうか」を漢字で

書くと鳳華となるんですね。

 

豪華できらびやかな名前ですね。

 

 

桜沢伸介

スポンサーリンク

 

名字でわかる通り、桜沢麻子の父親です。

 

妻とは離婚しており、麻子を一人で

育てています。

 

麻子が優秀な大学に進学しようと考えたり

生徒会役員として努力しているのは

桜沢伸介の束縛によるものが大きいですが

それは愛情の裏返しで、大切な一人娘に

自分の思いをうまく伝えられないという

苦悩も持っています。

 

 

校長の座を虎視眈々と狙っており、

生徒の扱いに苦労しつつもなんとか

業績を挙げ一刻も早く校長になりたいと

考えています。

 

チアダンス設立に対して最も強固に

反対した教員の一人ですが、これには

教員の多忙化防止という側面があった

ようです。

 

校長の座につきたいという欲望を持ち

つつも、同僚・部下である他の先生の

負担を減らすために敢えて嫌われ役を

引き受けるという人間味もある人物

です。

 

娘の桜沢麻子についてはこちらを

ご覧ください。

ドラマ版チアダン キャスト 学級委員長の桜沢麻子役の女優は誰?生徒会役員も務める優等生!?

 

 

桜沢伸介役 木下ほうかコメント

 

最初は、日頃私がよくやるような分からず屋で

意地悪でステレオタイプの教頭の役かなと

思っていましたが、なんとまぁ娘もいて、

親と子のシーンもあるということで、

めちゃくちゃうれしかったですし光栄でした。

 

学校での厳しい面と家族での父親の面で

人間味を出せていければ良いなと思っています。

 

 

引用:TBS チアダン公式

 

前述の通り、嫌味な態度は他の先生の

負担を減らすためだったり、娘への愛情の

裏返しだったりするという不器用ながらも

人情味のある教頭先生の役を演じます。

 

これまではただただ嫌味な役柄というものが

多かったのですが、今回の一味違った

役はどうなるのでしょうか。

 

楽しみですね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

ドラマ版チアダンで教頭先生で桜沢麻子の

父親の桜沢伸介を演じるのは木下ほうか

です。

 

いじわるな役が多いため、今回の教頭も

同様に嫌味なだけかと思ったら意外にも

他の先生や娘のことを考えているいい人

だったりします。

 

チアダンはメインのチアダンス以外にも

とても多くのドラマが散りばめられて

います。

 

わずか12話程度の短さで全てが

伝わるか心配になるほどです。

 

全てがうまくかみ合わされば、映画版同様

面白いドラマになりそうですね!

 

 

 

アプリ作りました

 - チアダン ,