CM

ルノー・トゥインゴ 2020CMソング BGMの曲のタイトルは?フランスの曲でもドイツの民謡でもない

投稿日:

 

ルノーのトゥインゴがCMを放送していますね。

 

フランスの企業だからなのか、エッフェル塔をくぐるCMとなっています。

※CMを放送しているのは「ルノー・ジャポン」(ルノーの子会社)です

 

CMで使われているBGMについて調べましたのでご覧ください。

 

エッフェル塔が登場するフランスの会社(の子会社)のCMですが、曲はフランスのものではないようですよ。

 

 

 

トゥインゴ Feel like PARIS編

 

エッフェル塔、フランスの芸術家たちのスノードーム、マカロン、香水などを潜り抜ける内容となっています。

 

コンパクトを謳うためエッフェル塔以外が巨大化しています。

 

引用:YouTube Renault Japan/ルノー・ジャポン

 

 

CMソング 曲のタイトルは?

 

乾杯の歌」です。

 

オペラ「椿姫」の曲です。

 

 

ちなみに、「乾杯の歌」という同じ日本語に訳されたドイツ民謡がありますが、別のものです。

 

こちらはもともとはドイツ民謡ですが、アメリカ合衆国メイン州大学の校歌として歌われて世界的に有名になり、ドイツでも校歌のほうが逆輸入されたそうです。

 

 

CMソングとして使われている方の「乾杯の歌」が歌われているオペラ「椿姫」はイタリアのオペラ王「ジュゼッペ・ヴェルディ」が1853年に発表した作品です。

 

歌われるのは第一幕で、原曲のタイトルは「Libiamo ne' lieti calici」英訳すると「Let's drink from the joyful cups」日本語に直訳すると「飲み交わそう、喜びの酒杯を」となるようです。

 

こちらのアルバムの3曲目に収録されています。

 

 

 

最後に

 

ルノー・トゥインゴのCMに使われている曲は、オペラ「椿姫」第一幕の「乾杯の歌」です。

 

オペラの曲やクラシックなどは有名な曲で聴いたことがあってもタイトルまでは知らないという方が多いですよね。

 

ちなみにこのCMは「Feel like Paris」というタイトルでエッフェル塔などパリにゆかりのあるものが多数登場していますが、この曲はイタリアのオペラです。

 

パリっぽい曲ですね。

 

 

 

-CM

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.