スパイラル 下町信金の村尾浩一役の俳優は誰?芝野との因縁と債権転売と末路

      2019/04/21

 

テレビ東京「スパイラル」に登場する

下町信金の村尾浩一が悪そうなやつ

ですね。

 

演じている俳優は誰でしょうか。

 

マジテックを立て直すために

やってきた芝野健夫との因縁や

マジテックを潰すための暗躍

などを紹介しますのでご覧ください。

 

 

なお、当記事は原作小説を基にした

ネタバレが含まれています。

 

ご注意ください。

 

スポンサーリンク

 

 

村尾浩一役の俳優は誰?

 

眞島秀和です。

 

第1話ではにらみつけるような表情が

多く、かなり悪者感が出ていましたね。

 

顔に力が入っていて辛そうです(笑)

 

 

プロフィール

 

名前:眞島秀和(ましまひでかず)

 

生年月日:1976年11月13日(42歳)

 

出身地:山形県米沢市

 

身長:180 cm

 

血液型:O型

 

事務所:ザズウ

 

 

村尾浩一と芝野健夫の因縁

スポンサーリンク

 

二人は過去に三葉銀行に勤めていました。

 

芝野は村尾が新人だったころの上司で

当時から融通の利かない男でした。

 

 

ドラマ冒頭で退職届を突きつけていたのは

それから何年も後の話です。

 

芝野は銀行の不良債権を処理する部署の

室長です。

 

村尾は己の欲に忠実に、銀行の汚い部分を

引き受けて代償に見返りを貰っており、

ドラマではその「見返り」を着服として

退職させられています。

 

なお、着服したお金はギャンブルと株に

注ぎ込んでおり、退職させられた頃には

残っていませんでした。

 

世田谷の一戸建てを手放した際に

妻には出ていかれてしまいます。

 

銀行員時代の取引先に転職を試みますが

うまくいかず、ホームレスになるしか

ないというところまで追いつめられていた

頃に三葉銀行の元上司から下町信金を

紹介されます。

 

給料は半分以下に減ってしまい屈辱の

生活を強いられています。

 

 

つまり村尾浩一にとって芝野健夫とは

 

村尾が下町信金という地方のボロ信金に

埋もれるきっかけを作った張本人です。

 

マジテックで再会したことで

当時の憎悪が蘇り、なんとしてでも

芝野健夫に一泡吹かせようと画策を

始めます。

 

 

村尾浩一とホライゾンキャピタルジャパン

スポンサーリンク

 

日本の中小企業を買い漁っているハゲタカ

ファンドのホライゾンキャピタルジャパンに

マジテックを売りつけようとしています。

 

村尾は「債権とりまとめ事業」というテイで

マジテックの債権を安値で買い漁り

それを転売しようとしているのです。

 

 

マジテック、壊滅

 

実際に村尾浩一は集めた債権を

ホライゾンキャピタルジャパンに転売

させ、その直後に下町信金を辞めて

逃走しています。

 

これにより、マジテックは壊滅的な

状況となります。

 

 

村尾浩一の末路

 

マジテックの債権を転売することに

成功した村尾浩一はハワイで逃亡生活を

しています。

 

芝野健夫をやり込めたことで一時は勝利

したと思われましたが、下町信金の理事長が

村尾の居場所を突き止め、「怖いお兄さん」

とともにお金の回収にやってきます。

 

結果的に、手に入れたお金のほとんどを

奪われてしまいます。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

テレビ東京「スパイラル」に登場する

村尾浩一を演じるのは眞島秀和です。

 

悪そうな顔をしていますが実際に芝野健夫を

憎み、マジテックに壊滅的な行動を

取ります。

 

債権の転売そのものは成功し、一時は

逃亡先のハワイで気ままな生活を謳歌

しますが、下町信金の理事長によって

着服金のほとんどを奪われてしまいます。

 

なお、これは原作小説での村尾浩一です。

 

ドラマで村尾浩一を演じる眞島秀和は

「そんなに悪い人だとは思っていない」と

語っています。

 

最後まで台本を読んだ上でそう言って

いるのであれば、原作とは結末が変わって

いるということになりそうです。

 

どうなるのか楽しみですね。

 

 

 

 - スパイラル~町工場の奇跡~