集団左遷 スパイは誰?横山に電話で情報を流している男を原作から予想!

   

 

TBSドラマ「集団左遷!!」では冒頭から

片山支店長の頑張りを邪魔しようと

常務の横山が様々な刺客を放っています。

 

支店長の先手を打って邪魔できるのは

どうやら蒲田支店内にスパイがいるから

のようです。

 

一体誰でしょうか。

 

原作小説を基に予想してみました。

 

スポンサーリンク

 

 

見るからに怪しい人物・真山徹

 

最も怪しいのは副支店長の真山徹ですね。

 

なんといっても顔が怪しいです(笑)

 

最初から支店長がやってきた本当の

理由を知っているかのような態度を

とっており「本当に頑張っていいんですか?」

と何度も聞いていました。

 

 

実は片山派に?

 

第1話ラストで

「今頑張るのではなく、廃店になった

後に支店長に頑張っていただきたい」

と本心を打ち明けています。

 

今頑張って本店に逆らっても廃店を

免れないのであれば、おとなしく廃店を

受け入れ、支店長には本店に戻った後に

蒲田支店の行員たちが少しでもいい

左遷先に配属できるように、そのときに

こそ頑張って欲しいと願い出ています。

 

蒲田支店が廃店になることを受け入れて

いるものの、片山支店長の苦しい立場も

理解した上での考えを持っているように

感じます。

 

ですのでスパイとして横流しはしていない

のではないかと思います。

 

 

原作から予想されるスパイ

スポンサーリンク

 

原作でのスパイは花沢浩平でした。

 

集団左遷!! 法人営業一課 花沢浩平(はなざわこうへい)役の俳優は誰?スパイ疑惑!?

 

専業主婦でお金を稼いだことのない妻と

一人娘を支えるためになんとしても

三有不動産(※原作では舞台は銀行では

なく不動産会社です)を放り出されたく

ないという思いからとんでもない行動に

出ました。

 

なんと自分から横山にスパイを申し出た

のです。

 

 

ドラマ版の花沢浩平

 

ドラマでは第1話の時点で異常に

片岡支店長にすり寄っていました。

 

もともと三友銀行系出身なので「お仲間」

という意識があるようです。

 

しかし一方で本店からやってきた臨店では

検査部のメンバーにも揉み手をしながら

すり寄っています。

 

娘が婚約中で結婚を目前に控えています。

 

結婚式で「無職」と紹介されるわけには

いきませんし、なんとしても銀行マンで

いようと必死です。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

TBSドラマ「集団左遷!!」の蒲田支店の

スパイはおそらく原作通りの花沢浩平で

しょう。

 

片岡支店長にすり寄っておきながら

本店から来た検査部メンバーにも必死で

揉み手をしており、八方美人な態度で

なんとしてでも銀行に残りたいという

気持ちが見え隠れしています。

 

ただ、片岡支店長と真山副支店長が

全員の前で廃店の危機について話した

のは横山がスパイからの情報を受ける

前の話です。

 

もし本当に花沢がスパイだとしたら

どのタイミングで廃店の情報を耳に

したのかが不明です。

 

このあたりも明かされていくのでしょうか。

 

 

 

 - 集団左遷!!