スカーレット

スカーレット 丸熊陶業社長・熊谷秀男役の俳優は誰?照子お嬢様の父親は人格者っぽい

投稿日:

 

朝ドラ「スカーレット」で信楽地域で最も大きな窯元である丸熊陶業の社長を務めている熊谷秀男を演じる俳優は誰でしょうか。

 

この人物は照子の父です。

 

お嬢様でちょっと困った照子とは違い人格者のようですね。

 

スポンサーリンク

 

 

丸熊陶業社長・熊谷秀男役の俳優は誰?

 

阪田マサノブです。

 

以前は爆笑問題の事務所であるタイタンに所属しお笑い芸人をしていました。

 

現在はコンビを解散し俳優として活動しています。

 

 

2019年春・夏の2クールドラマ「あなたの番です」の榎本正志役と言った方がわかりやすいかもしれません。

 

「あな番」では黒縁メガネをかけていたので雰囲気が違ってわかりにくいですかね。

 

朝ドラは今作が2作目で、前回は「とと姉ちゃん」に出演しました。

 

その他、大河ドラマ「龍馬伝」「おんな城主 直虎」などにも出演しています。

 

 

プロフィール

 

名前:阪田マサノブ(さかたまさのぶ)

 

本名:坂田雅信

 

生年月日:1965年3月13日(54歳)

 

出身地:大阪府

 

身長:172cm

 

血液型:B型

 

事務所:高岡事務所

 

 

熊谷秀男とは

スポンサーリンク

 

第3話から登場しています。

 

信楽地域で最も大きな窯元の丸熊陶業の社長です。

 

喜美子の父・常治が火鉢の運搬として働き始めた際には自分の娘の照子も紹介しています。

 

丸熊陶業は完全分業制でとても大きな会社ですが社長が下っ端にも丁寧に接しているのは好感が持てますね。

 

 

人格者っぽい熊谷社長

 

自分の娘には「よそもんにも親切にしろ」と教えており、自分自身も新しくやってきた「よそもん」の川原常治を歓迎しています。

 

いい人そうな雰囲気ですよね。

 

「よそもん」という言い方は今の時代なら差別用語扱いされそうですが、行動に差別意識は全くありません。

 

娘の照子は高飛車な態度のため「よそもん」の言い方がやや見下したように見えてしまいますが、真意が伝わっていないのでしょうね。

 

それでも照子は喜美子に興味を持ち、ちょっとトゲは残りつつもちょっかいを出し続けています。

 

給食の時間などにも喜美子を観察しているような描写があります。

 

早く仲良くなって欲しいですね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

朝ドラ「スカーレット」に登場する丸熊陶業の社長・熊谷秀男役の俳優は阪田マサノブです。

 

「あな番」のミキサー主婦の夫の人ですね。

 

実は過去には爆笑問題の事務所に所属する芸人でした。

 

今の落ち着いた演技からは想像がつきませんね。

 

 

 

-スカーレット
-

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.