CM

Sansan 2020CM リモート会議で名刺交換の練習をする部長・課長役の俳優は誰?

投稿日:

 

名刺管理サービスのSansanが6月から新CMを放送しています。

 

Sansanはクラウド上での名刺管理サービスの会社で、国内のシェア率は82%だそうですよ。

 

今回のCMは新型コロナウイルス流行に伴う自粛に伴い、リモート会議をするという内容になっています。

 

実際の撮影現場でも少人数のスタッフで、カメラは固定でディレクションも別部屋、俳優は一人ずつという徹底した感染対策の下で撮影されたそうです。

 

出演している部長役・課長役の俳優を調べましたのでご覧ください。

 

 

 

名刺交換はオンラインで

 

「新しい生活様式」の中に、「名刺交換をオンラインで」という一文があります。

 

実際、「体の中で最も菌が付着しやすい指」が触れる名刺は感染リスクが高そうです。

 

とはいえ、いただいた名刺にアルコールスプレーをかけたら失礼だと言い出すマナー講師や高齢者も多そうです。

 

ちなみに海外では名刺は全く使わないというわけではないですが、日本と違い平社員すら持っているというほどではありません。

 

もちろん国によって色々と違いますが、海外では重要なものではないようですね。

 

ウクライナの日本人学校でスタッフの日本人の方から名刺を受け取った際、それを見ていた生徒さんたちに「教科書で見たことある!」と大絶賛を受けたりしました。

 

引用:YouTube Sansan,Inc.

 

 

画面左・部長役の俳優は誰?

 

松重豊です。

 

「夜食テロ」こと「孤独のグルメ」が広い世代に人気です。

 

2020年には「きょうの猫村さん」で主演を務めています。

 

 

プロフィール

 

名前:松重豊(松重豊)

 

生年月日:1963年1月19日(57歳)

 

出身地:福岡県

 

身長:188cm

 

血液型:AB型

 

事務所:ザズウ

 

 

画面・課長役の俳優は誰?

 

野間口徹です。

 

34歳ころまで俳優業のみで食べていけなかった遅咲きの俳優ですが、2020年上半期の朝ドラ「エール」をはじめ、「ゲゲゲの女房」「おひさま」「梅ちゃん先生」「あまちゃん」「とと姉ちゃん」など多くの作品に出演しています。

 

近年では日テレ「あなたの番です。」でも存在感のある役を演じていましたね。

 

 

プロフィール

 

名前:野間口徹(のまぐちとおる)

 

生年月日:1973年10月11日(46歳)

 

出身地:福岡県北九州市

 

身長:172cm

 

血液型:AB型

 

事務所:ダックスープ

 

 

最後に

 

クラウド名刺管理サービスのSansanのCMに出演しているのは部長役が松重豊、課長役が野間口徹です。

 

アフターコロナのビジネスシーンではオンラインでの名刺交換が一般的になるのかもしれませんね。

 

個人的には日本独自の名刺交換におけるビジネスマナーが面倒なのでなくなって欲しいです。

 

 

 

-CM
-,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.