なつぞら 十勝農業高校 国語教師 倉田先生役の俳優は誰?クセが強い先生じゃない!?

   

 

なつぞら第3週(第13話)からは高校編

です。

 

なつは十勝農業高校に通っています。

 

第13話では柴田牧場に新しく牛が生まれた

のですが、逆子で危うく命を落とすところを

なつが学校で習った人工呼吸で助けました。

 

遅れて学校へ行った際にはその話をして

みせましたね。

 

教師を演じていた倉田先生は今後なつの

人生に大きく関わることになる重要な

先生です。

 

なお、なつの説明で牛役を演じた外見の

インパクトがある同級生の居村良子については

こちらの記事をご覧ください。

なつぞら 十勝農業高校の同級生 居村良子(いむらよしこ)役の女優は誰?

 

スポンサーリンク

 

 

十勝農業高校教師・倉田先生

 

演じている俳優などの事前情報については

こちらをご覧ください。

なつぞら 十勝農業高校・演劇部の顧問 倉田先生を演じる俳優は誰?魂が熱い男!?

 

 

国語の教師だけど牛のお産に興味津々

スポンサーリンク

 

なつが通う十勝農業高校の畜産科で

国語の教師をしています。

 

国語を教える先生ではありますが、

畜産科の先生なだけあってなつが話す

牛のお産についても興味津々でしたね。

 

「遅れてきたのに反省の色がないな」

と言いつつも笑顔を見せていたところを

みると、なつがなぜ遅れてきたのかを

知っていたような節もあります。

 

 

なつの人生を変える演劇部の顧問

 

「なつぞら」において倉田先生のメインの

出番は演劇部です。

 

演劇部の顧問であり、戯曲の台本を

書いています。

 

なつはこの高校で演劇部に入ることに

なり、何かを表現するということに

魅力を感じていきます。

 

演劇部へと引っ張り込んだのがこの

倉田先生です。

 

 

クセの強いあの先生はなんで出てこないの?

スポンサーリンク

 

「クセが強い」のつっこみで有名な

お笑いコンビ「千鳥」のノブが教師役で

出演することが事前に予告されていました。

 

「なつぞら」の空気に合うかどうか賛否両論

巻き起こっていましたが登場した先生は

ノブではなく俳優の柄本佑でした。

 

批判を受けてノブは出演キャンセルに

なってしまったのでしょうか。

 

 

そうではなく、ノブは担任教師で

倉田先生は国語の教師(+演劇部顧問)

です。

 

今後担任として登場するシーンが

出てくるということですね。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

なつぞら第3週ではついになつが

成長し広瀬すずが演じ始めました。

 

第13話で登場した国語教師の倉田先生は

演劇部の顧問もしており、なつを演劇部に

入るように説得し、表現することの楽しさを

なつに教える人物です。

 

国語の先生ということで語彙が豊富に

見えますが、演劇部顧問としての姿は

「魂」で表現するタイプで部員にも

理解できていないことが多いようです。

 

なお、13話でちらっと登場した天陽は

高校に通わず自宅の畑を手伝っていますが

倉田先生の発案により演劇部に参加する

ことになります。

 

イケメンに育った天陽くんの登場シーンが

増えそうですね。

 

 

 

 - なつぞら , , ,