なつぞら

なつぞら 天陽(てんよう)の母・山田タミ役の女優は誰?おしんが母親に!?

投稿日:

 

NHK朝ドラ「なつぞら」に登場する

天陽の母・山田タミ。

 

演じている女優はあの伝説とも言って

いい大ヒット朝ドラ「おしん」の谷村しんの

少女時代を演じた女優です。

 

あれから月日が流れ、再び朝ドラに出演

します。

 

今度は母親役です。

 

時代の流れを感じますね。

 

スポンサーリンク

 

 

天陽の母・山田タミ役の女優は誰?

 

小林綾子です。

 

上述の通り、「おしん」で谷村おしんの

少女時代を演じています。

 

父親(伊東四朗)が口減らしのために

おしんを丁稚奉公に送り出すシーンは

我々若い世代でも一度は見たことが

ある有名なシーンですよね。

 

なお伊東四朗はこのシーンが別撮りだった

ということを鉄板ネタとしていろいろな

ところで語っていました。

 

 

プロフィール

 

名前:小林綾子(こばやしあやこ)

 

生年月日:1972年8月11日(46歳)

 

出身地:東京都

 

身長:158cm

 

血液型:A型

 

事務所:東映マネージメント

 

 

山田タミとは

スポンサーリンク

 

奥原なつに絵の魅力を教えた天陽の

母親です。

 

東京に住んでいましたが、戦争で家を

失い北海道に移住してきました。

 

当初は政府から割り当てられた土地の

開墾をしようとしていましたが、

旦那も開墾技術を持っておらず荒れ果てた

土地をどうすることもできません。

 

旦那は仕方がなく土地の開墾を諦め

郵便配達をして生活費を稼いでいます。

 

正社員ではないためそれだけでは食べて

いけず、山田タミも近隣の農家を手伝い

アルバイト収入を得ています。

 

農業はかなり苦手としていますがおっとり

した性格であまり辛そうな表情は見せません。

 

 

奥原なつと山田タミ

 

奥原なつは天陽から絵の魅力を教わり、

その後もたびたび天陽を訪ねて山田家に

やってきます。

 

山田タミはそんな奥原なつを気に入り

会話に参加しています。

 

山田家と同じように東京からやってきた

奥原なつに親近感が湧いているようですね。

 

 

山田家、実は4人家族!

 

十勝篇では山田家の息子は天陽しか

出てきませんが、実は天陽は次男です。

 

長男は山田陽平と言います。

 

陽平も天陽同様に絵の才能に恵まれており

奨学金を得て東京の芸術大学で学んで

います。

 

奥原なつが東京へ出ていく「東京篇」で

登場予定で、漫画映画(アニメ映画)の

世界に進むきっかけを作っていきます。

 

 

最後に

スポンサーリンク

 

NHK朝ドラ「なつぞら」に登場する

山田タミを演じるのは小林綾子です。

 

天陽の母で東京からやってきたという

共通点のある奥原なつを気に入って

います。

 

貧乏な暮らしをしていて苦労が絶えない

はずですがおっとりした性格ですべてを

包み込むような雰囲気の女性です。

 

息子が二人とも芸術の世界に足を踏み

いれていますが、反対せずに見守る

立場を取っています。

 

現代でも芸術系に進もうとする子どもに

反対する親が多いのに、昭和の時代に

ここまでおおらかに子どもの夢を応援

する母親というのは珍しいでしょうね。

 

 

 

-なつぞら
-,

Copyright© ねこねこにゅーす , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.